「深夜食堂 3」第6話(第26話)

TBSの深夜のドラマ「深夜食堂 3」の第六話(第二十六話)「ロールキャベツ」を見ました。

肌寒くなってきたある日の「めしや」には、忠さん(不破万作さん)と小道(宇野祥平さん)の他に、地元の「新宿ニューアート」のストリッパーのマリリン(安藤玉恵さん)が、3か月間ほど無事に交際を続けている整骨院のキミトシ(高橋周平さん)を連れて来ていました。

焼き魚の骨をきれいに取るキミトシさんと仲良く食事をしていたマリリンは、マスターが別のお客さんに出した「ロールキャベツ」を見て、母親が昔作ってくれたことを思い出して懐かしそうにしていたのですが、母親がロールキャベツを作る日は母親が自分を置いて男のところへ行く日でもあったと、ロールキャベツを食べることに気が乗らない感じでいました。

翌朝、お店を休んだマリリンは、実家のある福島の母親のエリ(柴田理恵さん)を訪ねていました。震災後、10年ぶりにつながったという母親から連絡を受けて仕事を休んで帰郷したマリリンは、母親がとても元気そうで、しかもまた新しい男性といるのを見て、呆れて東京へ戻っていて、母親の文句を言いながら、「めしや」で焼酎とたらこを頼んでいました。

後日、今度は母親のエリさんが東京へ来ていました。「新宿ニューアート」の前にいたエリさんは、通りかかった忠さんと知り合い、一緒に「めしや」へ来ていました。マスターは、ロールキャベツをエリさんに出して、マリリンの思い出の味だったことを話していました。

少し困った様子の忠さんに頼んで娘の「レイトショー」を見に行くことにいたエリさんは、マリリンのショーが始まると、想像以上の娘の踊りに唖然とし、途中で会場を出ていました。忠さんに頼まれて一緒に来ていたキミトシさんは、もうやめてくれよ、と舞台の上のマリリンに抱きついていて、突然のことに驚きつつ事情に気づいたお客さんたちの拍手に包まれていました。

ショーの後、楽屋を訪ねたエリさんは、いつまでこんなことを続けるつもりかと心配していたのですが、ストリッパーの仕事に誇りを持っているマリリンは、母親がいつも自分のすることを認めてくれないことを不満に思っていて、母親を追い返していました。

高速バスで福島に帰ることになったエリさんを、忠さんと小道さんが見送りに行っていました。そして、マスターからエリさんのことを聞いて駆けつけたキミトシさんも、バス停に走っていました。

ショーが始まる直前、楽屋にいたマリリンは、従業員から花束を受け取ったのですが、そこには身体に気をつけてとか、最後まで母親でいさせてと書かれた母親からのメモが挟まっていました。キミトシさんが、エリさんに頼まれて買って届けたお花でした。エリさんに娘のことを頼まれていたキミトシさんは、エリさんが本当は観光ではなく大学病院での癌の転移の有無の検査のために来ていたことを教え、そして、マリさんの全部を受け止めると、マリリンにプロポーズをしていました。

それから、マリリンとキミトシさんは、エリさんと病院に来ていた男性との結婚式に出席したようでした。マリリンのドレスの着方のことで少し喧嘩になったようで、集合写真の中のマリリンは少し不機嫌な顔をしていたのですが、マスターが出してくれたロールキャベツを食べたマリリンは、その味の懐かしさに驚いていました。それはエリさんのレシピで作ったロールキャベツでした。

脚本は向井康介さん、監督は松岡錠司さんでした。

「めしや」の常連客のマリリンが久しぶりに登場したように思えて、それだけでも、何だか「深夜食堂」らしい感じがして、嬉しく思えました。

次々と様々な男性と交際する母親のエリさんにして反発していたものの本当は母親に認めてもらいたい気持ちがあったマリリンと、男性に会うために時々子供を一人で家に残していた、大雑把そうだけれど明るい性格の母親のエリさんの、すれ違いそうになりながらも微かにぶつかってつなぎ止められるような感じの親子の絆が丁寧に描かれていたように思います。

マリリンのショーの内容をエリさんに言い辛そうにしていた忠さんや、マリリンのことが好きだからこそショーを見に行く気持ちが起こらなかったキミトシさんの感じも、良かったです。

あと、最後にロールキャベツの作り方の説明をしていたのはエリさんだったのですが、その後ろでマスターが茹でたキャベツの芯を棒で延ばすようにつぶしていて、確かにそのようにしたほうが巻きやすくなるかもしれないなと思いました。私は包丁で切り込みを入れる方法しか知らなかったので、そのような方法もあるのかと、勉強になりました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム