「素敵な選TAXI」第8話

フジテレビのドラマ「素敵な選TAXI」の第8話を見ました。

第8話は、祖母の六実(左時枝さん)が付き添っている入院中の祖父の佐山泰三(津嘉山正種さん)の死に立ち会うことができなかったことを、こんなことならもっと早く来ればよかった、とコンビニエンスストアで漫画雑誌を立ち読みしたり洋服の買い物をしたりしていたことを後悔したファッションモデルの佑香(臼田あさ美さん)が、以前友人の美空(栗山千明さん)と乗った選タクシーのことを思い出し、運転手の枝分(竹野内豊さん)に頼んで、祖父が生きていた1時間ほど前にタイムスリップして生前の祖父と会話をしたり、また、六実さんを連れて再びタイムスリップをして、眠るように亡くなる直前の祖父が食べたかったと言っていた、妻の六実さんの手作りのおいなりさんを届けて、祖父と祖母の願いを叶えようとする話でした。

脚本はバカリズムさん、脚本協力はオークラさん、演出は今井和久さんでした。

今回は、お見舞いに来た孫と、50年間妻として付き添った祖母と、その夫で今にも寿命が尽きようとしている病気の祖父との「良い話」でした。「愛してるよ」と思い切って言う津嘉山正種さんの泰三さんと、「知ってます、私もですよ。知ってました?」と返す左時枝さんの祖母の六実さんの夫婦の感じも、良かったです。「知ってたよ。50年も一緒にいるからね。おいなりさん、おいしかった」と言う泰三さんに、もうすぐ亡くなることを知っている六実さんは、「さ、おやすみなさい」と休息を勧め、泰三さんは「おやすみ」と目を閉じていました。孫の佑香さんは、二人の会話を病室の外の廊下で聞いていました。

選択肢b(六実さんのもう一つの選択肢)の後、いなり寿司を泰三さんに食べてもらってから無事に最期を看取ることができた佑香さんと六実さんが、病院の前で待っていた枝分さんに会いに行くと、その病院の外科医だった篠崎美佐子(吉田羊さん)にまつげを取られていた?枝分さんが、数秒前に乗って来た老紳士のお客さんが突然消えたことに困惑していました。

最初のほうで枝分さんは、選タクシーのお客さんの老紳士と富士山の見える場所へ行き、結婚直後の妻と富士登山中にケンカをしたという昔の思い出話を聞きながら、おいなりさんをもらって食べていたのですが、その男性は、入院中の泰三さんでした。

詳しい経緯はよく分からないのですが、選タクシーのお客さんになっていた泰三さんは、泰三さんの幽霊とか生霊とか、そのような存在だったようでした。

漫画雑誌の週刊「ストロング」の編集者の美空さんの友人の佑香さんや美佐子さんが再登場していたのも良かったですし、カフェ「choice」の店員の宇佐見夏希(南沢奈央さん)の、コンビニエンスストアで「ストロング」を買ったり、ニットを誰かの自転車のかごに引っ掛けてしまったりするなどの運命が微妙に変わっていたのも楽しかったです。一話完結のドラマなのですが、連続ドラマらしさも少し盛り込まれています。

今回の「戻車」の時には、佑香さんと六実さんと枝分さんがタイムスリップ用のサンバイザーを着けていたり、カードでの支払いもできることが分かったのですが、カフェ「choice」の枝分さんの席の横にあった選タクシーのミニカーが大きく映されていたのも、何だかかわいかったです。

あと、前回劇中ドラマの「犯罪刑事」登場していた、バナナマンの日村さんの共犯刑事は、すぐに犯罪刑事に撃たれてしまっていたので、もう登場しないのかもしれません。

ところで、これはこのドラマとは全く関係のないことなのですが、とても寒かった昨日(東京の気象観測地点が50年ぶりに大手町から皇居のある北の丸公園に移動したそうです)は、衆議院議員選挙の公示された日でもあったので、私はこの「素敵な選TAXI」の第8話を見た後、TBSの「NEWS23」の「乱!あなたの総選挙」の「9党党首討論」を見ることにしたのですが、それは放送の直前に収録されたもので、生放送ではありませんでした。番組では、各党の代表の方たちが「アベノミクス」や「集団的自衛権」や「文書通信交通滞在費の透明性の確保」や「原発再稼動」について意見を述べる形になっていたのですが、最初に賛成か反対かなど「○」か「×」の札で挙げてもらうことにしていた構成を、自民党の安倍首相と連立与党の公明党の山口代表は完全に無視していました。「説明させてください」と、お二方はなぜか少し笑いながら繰り返していたのですが、単純な質問にもはっきりと答えることをしないというのは、見ていて不自然な感じがしましたし、少し不快な感じもしてしまいました。

今度の選挙では(今度の選挙でも?)投票率が低いほうが与党にとっては有利ということなので、例えば今の与党の方針にあまり賛成していない選挙権の有権者の方は特に、好きな党や応援したい議員の方が無いとしても、僅かな意思表示としてだけでも、投票に行ったほうがいいのではないかなと、昨夜の報道番組を見ていて改めて思いました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム