「ワンス・アポン・ア・タイム2」第13回

NHKのBSプレミアムの海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム(Once Upon a Time)2」の第13回を見ました。

息子のベルファイアを捜しに出かけることにしたルンペルシュティルツキンのゴールド(ロバート・カーライルさん)と一緒にメイン州のストーリーブルックの町を出ることになったエマ・スワン(ジェニファー・モリソンさん)は、息子のヘンリー・ミルズ(ジャレッド・ギルモアさん)をコーラ(バーバラ・ハーシーさん)から守るために同行させることにして、3人で車に乗ってボストンの空港へ向かっていました。町の境界線を越えても、ベルファイアのショールを身に着けていたゴールドさんの記憶は無事に残されていました。

それから1時間ほどして、レジーナ(ラナ・パリーヤさん)が白雪姫のメアリー・マーガレット(ジニファー・グッドウィンさん)とチャーミング王子のデヴィッド・ノーラン(ジョシュ・ダラスさん)の家を訪ね、息子に会わせてと頼んでいたのですが、アーチーのことで謝ったメアリーは、エマがヘンリーを連れて出かけたことについて、私に黙って?と少し憤るレジーナを、エマはあなたに断る必要はないと思うと言って突き放してしまい、レジーナが帰った後、そのような態度を取ったことに少し落ち込んでいたのですが、とにかくまずコーラを探すため、デヴィッドとドワーフのリロイ(リー・アレンバーグさん)と3人で、まだ傷の残るフック船長(コリン・オドナヒューさん)に、港に透明に隠された船の中へ案内させていました。

魔法の木で作られているというフック船長の船の甲板には、フック船長が「コーラの武器」だという、小さくなった巨人が閉じ込められた檻が積まれていました。フック船長から鍵を受け取ったメアリーは、その檻を開けて巨人を起こしていたのですが、檻から出た巨人は、デヴィッドの姿を見るなり殴り飛ばして、必ず報いを受けさせると言い残して船から逃走してしまいました。

過去の巨人の国の宮殿の中では、一世紀の間育ててようやく収穫できるようになった魔法の豆のお祝いをしていたのですが、兄弟たちの中で一番背が低かったらしい巨人のアントンは、兄弟たちからタイニーと呼ばれてからかわれていました。国と国を行き来できる魔法の豆は、昔は人間に売られていたようなのですが、旅を楽しんでいたはずの人間たちが次第に旅先の国で略奪を繰り返すようになったため、人間の手に渡らないように巨人が守りつつ、育てていました。売らない豆をどうして育てるのかとアントンは疑問に思っていたのですが、父親のような雰囲気の兄のアルロは、それが巨人の仕事だからだと答えていました。

人間の文化に興味があったアントンは、それを理解せず、人間は怖い存在だと決めつける兄弟たちに黙って、ある夜、一人で豆の木を降りて人間の国のある地上へ向かっていました。そして、賑やかな酒場を覗いていた時、ジョージ王(アラン・デイルさん)の息子でデビッドの双子の兄のジェームズとその遊び相手のジャックに声をかけられていました。二人はジョージ王の指示で巨人を倒しに来たのですが、そのジャックは、ジャクリーンという名前の女性でした。

人間と仲良くなりたいアントンは、ジャックが差し出した小さくなる魔法のキノコを食べて人間と同じくらいの大きさになり、ジェームズとジャックと酒場に入っていました。兄弟たちにいじめられているのではないかとか言って、アントンの友達になった振りをしたジェームズとジャックは、国に借金があり、他国に攻め込まれそうになって困っている、巨人の国の魔法の豆一粒は金貨千枚になるということを、優しいアントンに話していました。

ストリーブルックでは、港でトランプのハートのクイーンのカードを地面に置いていたフック船長は、コーラと待ち合わせをしていたようなのですが、そこに現れたのは、コーラと仲直りをしたと話す娘のレジーナでした。ヘンリーと会うことができなくなったレジーナは、悪い女王だった時の感じに戻っていました。母親の荷物を引き取りに来たレジーナは、逃げ出した巨人がチャーミング王子の顔を見て凶暴になり、王子を殺そうとしているとフック船長から聞いて、自動車を避けながら町をさまよっていた巨人に会いに行き、食べると一時的に大きくなるという魔法の青いキノコをアントンに渡していました。

そうして電柱くらいの身長の巨人に戻ったアントンは、王子を捜してストーリーブルックの町で暴れていました。アントンを見つけたデヴィッドは、アントンの兄弟を殺したのは生まれた直後に引き離された双子の兄のジェームズだと話し、兄は報いを受けて死んだと教えたのですが、アントンはまだ人間の言うことを疑っていました。白雪姫のメアリーが娘のエマのことを話すと、アントンはエマがいいと言えば暴れないと言っていたのですが、その場に来ることのできないエマのことをメアリーがごまかしていたので、もううんざりだとまた人間に失望したように暴れていました。

過去の巨人の国では、宮殿に戻ったアントンが宝を袋に詰めているところをアルロが見つけて声をかけていて、アントンは、人間の世界で友達ができた、これからは下に住む、宝を持っていけば幸せになれるとアルロに話していたのですが、すると、見張りの鳥の声がして、アルロは、人間に豆の木を見せたのかと絶望的にアントンに訊いていました。巨人の国に侵入してきたのは、ジェームズとジャックでした。

二人だと知ったアントンは、アルロに二人を友達として紹介しようとしていたのですが、ジェームズとジャックは魔法の豆を全部渡せと言い出し、断るアルロに剣を向けて戦いを挑んでいました。

毒の付いた剣を持った人間の軍に次々と兄弟たちが殺されるのを見たアルロは、豆の畑に塩を撒け、豆を守るのがお前の使命だとアントンに伝えていました。そしてアントンが畑に塩を撒いている間に、アルロはジャックに刺され、アルロもジャックを刺して倒れていました。アルロは、お前の行く道は厳しいだろう、その時にはこれが必要になると、小さな瓶に入った豆の茎をアントンに渡し、いつか新しい土地を見つけるようにと話して亡くなっていました。

無傷だったジェームズは、大怪我をして倒れているジャックを置き去りにして、巨人の国の宝物を担いで一人で下界の自分の国へ戻って行きました。

ストーリーブルックでチャーミング王子を追いかけて暴れていたアントンは、自分の身を差し出す代わりに町のみんなには手を出さないでというチャーミング王子のデヴィッドの取り引きに応じ、大きな体でデヴィッドを潰そうとジャンプしたのですが、着地をした勢いで地面に埋まった上に、魔法が解けて小さくなったので、古い水道管にぶら下がりながら、自分で作ってしまった大きな穴に落ちかけていました。デヴィッドとメアリーとリロイは、町のみんなを集めてアントンを救助し、助けられたアントンは、人間にされた酷い過去を、デヴィッドたちに話していました。

それからみんなと一緒にルビーのおばあちゃんのお店に来たアントンは、国に帰る手段がないとメアリーとデヴィッドが話すのを訊いて、大切な豆の茎を見せていました。そして、ストーリーブルックの土地の一角に良い畑になりそうな場所を見つけると、リロイたちと一緒に畑を耕すことにしていました。ハッピーにもらったツルハシを手にしたアントンは、そこに「TINY」と浮かび上がったのを見て、兄弟たちにタイニーと呼ばれていたことを思い出していました。

病院では、ルビー(ミーガン・オリーさん)に火の玉を持つ男について話してパニックになり、鎮静剤の注射を打たれていたベル(エミリー・デ・レイヴィンさん)は、自分がみんなから「ベル」という名前で呼ばれることにも怯えていました。そして、一人になったベルのところに、交通事故を起こしたグレッグ・メンデルが来て、自分も火の玉を持った男を見たと話しかけていました。

一方、空港でエマとヘンリーと自分の分のチケットを買ったゴールドさんは、手荷物検査のために身に着けているショールと杖を手放すことにも嫌そうにしていました。実際に手放した時、ゴールドさんは少しふらふらとしていたのですが、それは不安な気持ちなどから起きていたことだったのでしょうか。ただ、ゴールドさんは魔法を使えなくなっていて、そのことには苛立っていたようでした。エコノミーの3列の席にヘンリーとエマと3人で並んで座っていたゴールドさんは、落ち着かない感じで飛行機の離陸を待っていました。

第13回も面白かったです。エマがゴールドさんを、飛行機に初めて乗る父親のように扱っていたのも、何だか面白かったのですが、ゴールドさんの不安な感じも伝わってきて、もしかしたら何かがあるのではないかと、少し心配にもなったのですが、今回の物語の中では特に問題は起きませんでした。

優しい巨人のアントン(これからはタイニーと呼ばれるのでしょうか)も、良かったです。コーラに豆が盗まれるかもしれないことも気にしながらこれからリロイたちと豆を育てるのかもしれないのですが、巨人の国では一世紀ほどかかったということのようだった豆の収穫は、ストーリーブルックではどのくらいになるのかなと思いました。

「ジャックと豆の木」のジャックが、冒険好きのジャクリーンという女性だったという設定は、少し意外だったのですが、性別まで変わると、元の「ジャックと豆の木」が「昔話」の物語というよりはどこかの土地に伝わる「伝説」だったのかなという風にも思えてきます。

日本の物語でも、例えば「浦島太郎」や「桃太郎」は昔話でもあり、伝説のようでもあるので、実は女性だったという説もありそうだなと、今回のこのドラマの「ジャック」を見ていて思いました。

次回の物語も楽しみです。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム