人形劇「シャーロックホームズ」第14回から第17回

NHKのEテレで放送されている三谷幸喜さん脚本の人形劇「シャーロックホームズ」の第14回から第17回までを見ました。

第14回の「百匹のおたまじゃくしの冒険~『海軍条約文書事件』より~」は、寮対抗の「おたまじゃくし絵画コンクール」にクーパー寮の代表として参加していた美術部員のバーニコット(声・江原正士さん)の前衛的なおたまじゃくしの絵が盗まれた事件を調査することになったベイカー寮の221B室のシャーロック・ホームズ(声・山寺宏一さん)とジョン・H・ワトソン(声・高木渉さん)が、ホームズの兄で生徒会長のマイクロフト・ホームズ(声・山寺宏一さん)の仕切るディーラー寮のウィルスン・ケンプ(声・石井正則さん)を疑う話でした。演出は荒木俊雅さんでした。

第15回の「青いシロクマの冒険~『三破風館』より~」は、赤毛のジェイベス・ウィルソン(声・小松史法さん)やアブドラ(声・小松史法さん)やノートン先生(声・江原正士さん)の間を転々としていた薄汚れた謎の青いシロクマのぬいぐるみを巡って、そのぬいぐるみの秘密に気付いたホームズと、ホームズに付き添うワトソンと、最後の持ち主だったアーチャー寮の4年生のイザドラ・クライフ(声・戸田恵子さん)が奪い合いをする話でした。演出は荒木俊雅さんでした。

学校内で女王のように振舞うイザドラが、それと知らないで普通に接してきた転校生のワトソンを好きになる話でもありました。イザドラに優しかったワトソンも、女性の気持ちが分からないらしいホームズの感じも、かわいかったように思います。

第16回の「ダグラスさんのお屋敷の冒険~『恐怖の谷』より~」は、ビートン校の裏にあるアメリカ人のダグラス夫人(声・藤野泰子さん)の夫が殺害されたことを寮母のハドソン夫人(声・堀内敬子さん)から聞き、ワトソンを連れて警察のいるお屋敷へ侵入して初めて本物の死体を確認したホームズが、お屋敷の掃除をしていた、退学後美術専門の運搬会社で働きながら彫刻の勉強をしているというジェファーソン・ホープ(声・妻夫木聡さん)の協力を得て推理を展開し、マクドナルド警部(声・迫田孝也さん)と、時間外に外出した二人を連れ戻しに来たモリアーティ教頭の前で、ダグラス夫人と夫(声・三谷幸喜さん)の計画を暴く話でした。演出は荒木俊雅さんでした。

マクドナルド警部や、ダグラス夫人や、三谷さんが声を担当していた夫のダグラスさんは、なぜか劇画調のデザインでした。どうしてなのだろうと少し気になったのですが、あるいは学校の外の世界の人であるということが強調された意味だったのかもしれません。

モリアーティ教頭先生は、マクドナルド警部になかなか信用してもらえなかったホームズに、世の中というものはそういうものなのだ、お前は学校から出ればただの小生意気な小僧だと言い、一週間の謹慎処分にしていました。ワトソンの謹慎期間は3日でした。

第17回の「本当に困った校長先生の冒険~『マザリンの宝石』より~」は、第16回で謹慎処分を受けたホームズが、モリアーティ教頭の命令で見張っている生活委員のゴードン・レストレード(声・岸尾だいすけさん)の目を人形で欺いている間に、生徒のイザドラを好きになった、結婚しているオルムシュタイン校長(声・中村梅雀さん)の秘密の依頼を受けて、イザドラに出し続けていた大量の手紙を入手して一万ポンドを出せと脅迫をしてきた生徒をラングデール・パイク(声・関智一さん)の情報から探し出し、そのウィルスン・ケンプ(声・石井正則さん)の良心に訴えて罪の告白をしてもらおうとする話でした。

そして、謹慎中にもかかわらず部屋を出て調査をしていたことがモリアーティ教頭に見つかったホームズが、さらに校長先生を脅した真犯人はホームズなのではないかと退学を迫るモリアーティ教頭に罪を着せられそうになり、真実を見つけるために学校を抜け出すという展開になっていました。演出は、杓瀬真実さんでした。

自分を陥れようとした人物を探し出す決意をしたホームズは、最後、何が起こっても君だけは僕のことを信じていてほしいとワトソンに伝えて、窓から脱走していました。

第17回の最後には、いつものクイズコーナーはありませんでした。「最後の事件」の始まりだと、ワトソンがナレーションで言っていたのですが、全18回の作品なので、確かに次回が最終回でした。

シャーマン(声・平岩紙さん)が登場していないのが私としては少し残念なのですが、最近よく登場しているホームズの「押しかけ女房」風の1年生のアガサ・ライト(声・高泉淳子さん)もかわいいです。

第17回までの物語も毎回楽しかったですし、どのような「最後の冒険」になるのか、次回の最終回も楽しみにしたいと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム