「まれ」第1週

NHKの新しい連続テレビ小説「まれ」の第1週「魔女姫バースデーケーキ」、第1回から第6回までを見ました。

久し振りの「現代劇」の「連続テレビ小説」です。私は2年前の「あまちゃん」には残念ながら付いて行くことができなかったのですが、その前の「純と愛」は一応最後まで見ることができました。近年の現代劇では、私は「てっぱん」をとても好きで見ていました。

第92シリーズの「まれ」の第1週は、東京から夜逃げ同然の状態で、父親の徹(大泉洋さん)と母親の藍子(常盤貴子さん)と弟の一徹(木村聖哉さん)の家族4人で石川県の能登半島の外浦村に移住してきた主人公の10歳の津村希(松本来夢さん)が、かつて民宿を営んでいた桶作文(田中裕子さん)の家に同居をさせてもらいながら、文さんの夫の桶作元治(田中泯さん)の塩田で塩を作る地道な仕事に感動したり、地元の人たちに馴染むために土地の言葉を覚えたり、村の夏祭りに参加したりしながら、家族と外浦村で生きていく覚悟を決め、7年後、17歳の高校生の希(土屋太鳳さん)になるまでのことが描かれていました。

作(脚本)は篠崎絵里子さんで、演出は渡辺一貴さんでした。主題歌の「希空~まれぞら~」は、主演の土屋太鳳さんが作詞をした歌だそうです。語りは、戸田恵子さんでした(最初にナレーションの声を聞いた時、私は南果歩さんかなと思っていたのですが、そうではありませんでした)。

予告では、希は「夢が嫌いな少女」と言われていたように思うのですが、希が「夢」を嫌いになったのは、いわゆる「一攫千金」的な大きな「夢」を追い続けて事業を始めては失敗するということを繰り返し、結局津村家を自己破産にしてしまった父親の徹さんの影響によるようでした。

10歳の希は、元気で明るくて積極的で、ハキハキと話すしっかり者の少女で、何というか私には、大人に好まれそうな子供だなという印象でもありました。

「地道にコツコツ」と生きることが苦手らしい父親と、それを反面教師にした娘の希の性格は、正反対のようでした。でも、誕生日が同じ、ということだとすると、例えば「占い」などでは同じ結果が出てしまうのではないかなとも思いました。5歳の頃の希(渡邉このみさん)は、その同じ誕生日の父親にお誕生日のケーキを買ってもらい、ケーキを作る人になる、と両親に将来の「夢」を語っていました。

サブタイトルの「魔女姫」というのが、最初私にはよく分からなく思えていたのですが、エンディングにそのイラストが出ていて、それは、徹さんが買ってその5歳の希の誕生日ケーキの上に乗せた、謎の木製の「魔女」の人形のことでした。徹さんはなぜか「お姫さま」だと思って買ったらしく、それを聞いた希は、「魔女姫さま」と名付けていました。

それからは、母親の藍子さんと一緒にケーキを作っていたようなのですが、「夢」を追う徹さんの仕事の失敗のために家計は切迫し、次第にケーキを作るのを辞めた希は、「夢」を諦めたようでした。ただ、冒頭の作文に書いていたほど、希は「夢が嫌い」という感じではなかったような気がします。

第1週は、登場人物の紹介も兼ねていたのだと思うので、希のことだけではなく、希と暮らす村の人々のことも描かれていました。主人公は希なのですが、特に第1週では、常盤貴子さんの演じる母親の藍子さんと、田中裕子さんの演じる文さんが印象的だったような気がします。

「地道にコツコツ」を嫌う大泉洋さんの徹さんも面白かったように思うのですが、7年後の高校生になった希の場面によると、父親は6年前に家族を置いて一人で村を出て東京へ戻ったようでした。父親のことを嫌いになったり、好きになったりしていた希は、家族を捨てたその後の父親のことは、死んだものと思うことにしているようでした。

第2週に徹さんが登場するのかどうかは私にはまだ分からないのですが、予告によると、次週のサブタイトルは「告白シュークリーム」となっていました。村役場の父親(板尾創路さん)の都合で金沢に引っ越した同級生の紺谷圭太(山崎祐馬さん)が高校生の圭太さん(山崎賢人さん)になって、希と再会する話になるようでした。「まれ」は主人公の希が「パティシエ」を目指す物語ということなので、これからも各週のサブタイトルには洋菓子の名前が入っているのかもしれません。

移住先の村に馴染んで7年が経った第2週の物語からが本当の希の物語になるのだろうと思うので、次週も見てみようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム