「ようこそ、わが家へ」第8話

フジテレビの「月9」のドラマ「ようこそ、わが家へ」の第8話を見ました。

倉田健太(相葉雅紀さん)の退院祝いをすることになった夜、陶芸教室の仲間の家への住居侵入と窃盗の容疑で母親の珪子(南果歩さん)が突然警察官から聴取を受けることになったことに、珪子さん自身も家族も困惑していました。タウン誌の記者の神取明日香(沢尻エリカさん)の指摘で、珪子さんの聴取は自宅で行われることになったのですが、警察官たちの話によると、中嶋さん(歌川椎子さん)の荒らされていた家からはジュエリーボックスと12万円が盗まれていて、現場には珪子さんが陶芸教室の講師の波戸清治(眞島秀和さん)に返したはずのブローチと陶芸教室のごみ箱に珪子さんが捨てたはずのお茶のペットボトルが落ちていたということでした。

翌日、珪子さんは、家に押しかけてきた中嶋さんや下村民子(堀内敬子さん)などの陶芸教室の仲間たちに空き巣犯であることを疑われて、強く追い詰められてショックを受けていました。夜、帰宅した健太さんは、静岡のテレビ局の2次審査を通過したというアナウンサー志望の大学生の妹の七菜(有村架純さん)と一緒に、家のポストに「どろぼう」と書かれたメモが入っているのを見つけ、防犯カメラの映像を確認し、投函したのが中嶋さんであることを知って、翌日、中嶋さんを訪ねることにしていました。

地図を見ながら健太さんが中嶋さんの家の前に到着すると、そこには、七菜さんから連絡を受けたという明日香さんが待っていました。二人は、中嶋さんの家にも盗聴器が仕掛けられているのではないかと考え、盗聴器発見器で中嶋さんの家を調べることにしていました。中嶋さんは二人を怪しんでいたのですが、窓辺の置時計の中に盗聴器が仕掛けられているのが発見されたのを見て驚き、波戸先生が陶芸教室の最初の生徒たちに配ったものであることを二人に教えていました。

波戸先生の車の窓の外から中にイヤホンがあるのを見ていた健太さんと明日香さんは、盗聴の犯人が波戸先生であることを確信して警察に通報し、そうして逮捕された波戸先生は、珪子さんを好きだったことを告白して、陶芸教室の生徒たちの家を盗聴した罪を認めていました。

「倉田青年の事件簿」の一覧表に新たに犯行内容と犯人を記した明日香さんと健太さんは、やはり最初の頃のストーカーの「名無しさん」は「ニット帽の男」かと考えていました。そして二人は、珪子さんから、波戸先生と喫茶店に行くことを勧めたり、泊り込みで登り窯へ行くことを誘った人物が陶芸教室の下村民子さんであることを聞き、夜、民子さんの家を訪ねていたのですが、誰も出ませんでした。

翌日、健太さんは、民子さんの家の前に立っていた木下巡査(夙川アトムさん)から、ガラスの割れる音がしたという通報があったという話を聞くのですが、巡査は、よくある夫婦喧嘩だろうと言って、すぐに帰ってしまいました。巡査が帰った後、民子さんの家の物が散乱している荒れた庭を見ていた健太さんは、そこに、中嶋さんの言っていた猫の飾り付きのジュエリーボックスが落ちているのを見つけて、警察ではなく、自宅に電話をかけていました。

電話に出た珪子さんから、今家に民子さんが来ていると聞いた健太さんは、民子さんは危険人物だということを話していたのですが、その直後、珪子さんは背後から鈍器のようなもので後頭部を殴られて倒れていて、母親に何かがあったことを知った健太さんが急いで自転車を走らせていました。

脚本は黒岩勉さん、演出は相沢秀幸さんでした。

それから、健太さんが急いで自宅に向かっている頃、「ナカノ電子部品」に出向中の銀行員の父親の倉田太一(寺尾聰さん)は、営業部長の真瀬博樹(竹中直人さん)が「手形」で取り引きをしていた赤字続きの「イーグル精密」を直接確認しに行き、会社がすでにもぬけの殻の状態になっていることを知って唖然としていました。

前回も「ストーカー」の一人が判明しましたが、今回では、犯人が一度に二人判明していました。

明日香さんが探偵のように活躍している場面が多いので、(決して明日香さんが悪いということではないのですが)もしも明日香さんの言動が健太さんのものだったなら、明日香さんのように長男の健太さんが活躍するということだったなら、物語はどうなったのだろうと思うのですが、そうすると、健太さんが「気弱」であるという設定も変えなくてはいけなくなってしまうのかもしれません。

今回の母親の珪子さんに関わる事件では、父親の太一さんはほとんど関わっていなかったように思うのですが、いつか会社の真瀬部長の問題と自宅の「ストーカー」の問題がつながることはあるのでしょうか。それとも、会社のことと倉田家のことは、最後まで別問題なのでしょうか。

予告の映像によると、珪子さんは無事のようでした。ブランド好きのニット帽の人物が誰なのかはまだ不明のままなのですが、その部分も(残り数回になった)次回には進展があるかもしれないですし、楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム