「トーキョーライブ22時」が「イチゲンさん」という新番組に変わったこと

2014年の春のテレビ東京の特別番組だった「トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~」は、その年の秋から「トーキョーライブ22時~ニチヨルまったり生放送中~」というレギュラー番組になったのですが、「お悩み相談バラエティ」だったのが昨年末頃から食べ物の企画が増え始め、今年の5月頃から居酒屋へ行く企画になり、次第に生放送ですらなくなると、先週の日曜日から「~突撃!はじめましてバラエティ~イチゲンさん」という新番組に変わりました。

私は「トーキョーライブ(東京ライブ)24時」を好きで見ていたので、その後の「22時」の生放送も楽しみに見ていたのですが、生放送でなくなってから、そして、事前収録の各地の居酒屋めぐり?のような雑多で賑やかな企画が多くなってから、録画で何となく見るようになってしまいました。

TOKIOの松岡昌宏さん、KinKi Kidsの堂本剛さん、嵐の相葉雅紀さん、関ジャニ∞の安田章大さん、NEWSの小山慶一郎さんというMCのみなさんは変わらないようなのですが、博多大吉さんの声の「ナナナ」は、いなくなっていました。

当初のような、ナナナ(特に、部屋のこたつの横のソファにいた時の小さいナナナがかわいかったです)とMCの方の掛け合いが楽しかったので、夏以降の後半にはそれが減ってしまっていたことも、残念に思えていました。

「お悩み相談バラエティ」だった頃の生放送の「トーキョーライブ」は、何かラジオ番組のような雰囲気があって、私はそれが好きだったのですが、その悩み相談の数も次第に減っていき、ついにはほとんど食べ物紹介番組になってしまい、そのように変化していく番組を見ながら、とても残念に思えていました。いつか最初の「トーキョーライブ24時」の頃のように戻るといいなと思っていたのですが、戻らないまま、「トーキョーライブ22時」は終わってしまいました。

「トーキョーライブ22時」の後半もそうなのですが、新番組の「イチゲンさん」(初回のMCは相葉さんでした)も、ゲストの方は多いですし、他の出演者も多いですし、VTRも多いですし、ロケバスの中ですし、何というか、MCの方があまり活かされていない番組であるようにも思えました。いわゆる「大人の事情」というものがあるのかもしれないですし、食べ物紹介番組を見るのを好きな方が多いのかもしれないのですが、何というか、もったいないなと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム