「素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~」

フジテレビのスペシャルドラマ「素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~」を見ました。

夜の9時から11時24分頃までの、約2時間半のドラマでした。CMがなければ、ドラマ自体は2時間ほどのものだったのかもしれません。

2014年の頃に放送されていた連続ドラマの「素敵な選TAXI」を私も見ていたので、今回のスペシャルドラマも見てみることにしました。タイムマシン機能付きの「選タクシー」の運転手の枝分(竹野内豊さん)がアニメ雑誌を読んでいたカフェ「choice」の内装は、以前のものとは変わっていたような気がします。そして、カフェには、カフェの店長の迫田(バカリズムさん)やアルバイト店員の宇佐見夏希(南沢奈央さん)、常連客の標道雄(升毅さん)がいました。

今回のスペシャルは、枝分さんが好きなアニメの「聖地」となっている静岡の伊豆の温泉地へ行こうとするところから始まっていて、そこに、戦力外通告を受けそうになっている怪我の絶えないプロ野球選手の駒谷さん(玉山鉄二さん)と専属トレーナーの向井さん(宇梶剛士さん)の話と、婚約者の仁藤美緒(瀧本美織さん)から婚約を解消したいと言われて混乱する甲島光雄(山崎樹範さん)の話と、男子生徒と廊下で話した修学旅行の夜に旅館「水葉亭」から姿を消した女子生徒の太田麻尋(清原果耶さん)を捜す中学2年B組の担任の金本八重子(清水富美加さん)と副担任の小野寺さん(丸山智己さん)の話とが重なり、最後に、一人で宿泊していた窪田さん(松重豊さん)のもとに二人の刑事(小野了さん、柏原収史さん)がやって来る話とつながっていました。

オムニバスドラマという感じではなく、枝分さんの選タクシーが活躍する3つの短編ドラマが少しずつ重なってつながっていくという感じでした。

今回のデビット伊東さんの劇中劇(ドラマの中のドラマ)は「犯罪探偵」で、鑑識員(津田寛治さん)と対決していました。

コメディーの部分はコントのようでもあったと思うのですが、シリアスな部分もあって、雨の降る様子と“マリッジブルー”になっていた美緒さんのドラマも良かったですし、「金八先生」や「ごくせん」のような先生になっていく金本先生のドラマも良かったです。“聖地”の神社の生徒たちの場面も良かったです。

脚本はバカリズムさん、脚本協力はオークラさん、演出は筧昌也さんでした。主題歌は、連続ドラマの時と同じく、aikoさんの「あしたの向こう」でした。

枝分さんとタクシーの中で話す中で“マリッジブルー”から立ち直り、酷いことを言ってしまった婚約者に謝ろうと考えていた美緒さんの「過去に戻ってチャラにするなんてずるくないですか?」という、このドラマの設定を全否定するような台詞も、何だか良かったです。

分岐点となった過去のある時点に戻ることを繰り返すことに加えて、最後まで話を聞かなかったりちゃんと確かめなかったりする「勘違い」の要素もあるので、その点では展開が少し遅く思えてしまうところもありましたし、約2時間半という放送時間も私には少し長く思えてしまい、ドラマを見ながら途中で少し眠い気持ちになってしまうところもあったのですが、全体的には気軽に楽しく見ることができたように思います。人の話をちゃんと聞かないままになったり、そこで起きている問題をちゃんと確かめなかったりするところも、人生の「選択肢」の一部なのだと思います。

乗客たちのことで忙しくて温泉に入ることができなかった枝分さんが再びその温泉宿へ行くという終わり方も良かったと思います。まさに「湯けむり連続選択肢」でした。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム