「グッドパートナー 無敵の弁護士」第2話

テレビ朝日の木曜ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」の第2話を見ました

第2話は、神宮寺法律事務所の弁護士の咲坂健人(竹野内豊さん)とその元妻の弁護士の夏目佳恵(松雪泰子さん)が、都合の悪い労働者を解雇したい企業側の弁護も引き受けるし、不当に解雇されたと訴える労働者側の弁護も引き受けるという仕事の仕方をしている弁護士の宮前克美(モロ師岡さん)と戦う話でした。

脚本は福田靖さん、監督は本橋圭太さんでした。

夏目さんが元夫の咲坂さんを、「顔だけが良い弁護士」だと評していたのもはっきりとしていて良かったと思いますし、不当解雇されたことを主張する小西さん(野間口徹さん)のもらったたくさんの領収書を事務所の人たちで調べるとか、地道な作業で仕事の問題を解決していく場面があったのも、良かったのだと思います。

今回の物語を見ていても、私にはまだ登場人物が多いように思えてしまったのですが、見ていくうちには慣れていくのかもしれません。

弁護士の仕事の部分が比較的地味であるのも良いと思うのですが、竹野内豊さんの演じる咲坂さんと松雪泰子さんの演じる夏目さんの元夫婦のやり取りなどを楽しむドラマなのかなという風にも、少し思いました。

新人アソシエイト弁護士の熱海優作(賀来賢人さん)のオーバーリアクション?の態度も、いつかはもう少し落ち着いてくるのかもしれないですし、感想を書くことができるかどうかは分からないのですが、次回も見てみようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム