「そして、誰もいなくなった」第2話

日本テレビの「日曜ドラマ」の「そして、誰もいなくなった」の第2話を見ました。

コンピューターシステム会社で「ミス・イレイズ」を開発した直後、自分の「パーソナルナンバー」を乗っ取られて客観的に自分の存在を証明することができなくなってしまった研究員の藤堂新一(藤原竜也さん)は、直属の上司である第一開発課の課長の田嶋達生(ヒロミさん)に助けられて会社内に入り、「ミス・イレイズ」の裏ログ自体が消されていることを知った直後、「ガキの使い」を名乗る謎の男からの電話で14桁の数字を伝えられました。

ウェディングドレスの試着姿を見てもらいたい婚約者の倉元早苗(二階堂ふみさん)に呼ばれて会社近くのドレス店に行った新一さんは、お店のパンフレットを見て、14桁の番号が電話の番号と時間であることに気付き、公衆電話から電話をかけてみたのですが、それは動物園の番号でした。

動物園で「14:00」になるのを待っていた新一さんは、前から母親の藤堂万紀子(黒木瞳さん)とその車椅子を押す介護ヘルパーの西野弥生(おのののかさん)と、大学時代の友人で総務省に勤めている小山内保(玉山鉄二さん)が一緒に来るのを見て驚いていました。母親は、なせか新一さんに誘われたと思って動物園に来ていました。そして、「ガキの使い」から新一さん宛てに送られてきた封筒を渡していました。封筒に入っていたのは一台のスマートフォンでした。

新一さんは、小山内さんと約束し、バー「KING」で小山内さんの上司の寺前さんと会う約束をしたのですが、その時「ガキの使い」からの着信がありました。「ガキの使い」との取引を拒否した新一さんは、「ガキの使い」に教えられて辺りを見回すと、スーツ姿の男たちに見張られていました。街中を逃げ回って捕まった新一さんは、拉致されて雑居ビルの一室に閉じ込められ、お前の本当の名前を言えと拳銃で脅されました。

新一さんがいくら藤堂新一だと言ってもその人は信じませんでした。諦めた鬼塚孝雄(神保悟志さん)は、部下に新一さんを見張るよう言って帰ったのですが、そのスーツの人たちは全員警察官でした。警察だと知った新一さんは、弁護士を呼ぶと言って、

逮捕されている偽の藤堂新一(本当は川野瀬猛、遠藤要さん)の弁護を担当した西條法律事務所所長の西条信司(鶴見辰吾さん)を呼び、正式に弁護の依頼をしました。西条さんは、スーツの男たちが公安の警察官であることを新一さんに教え、驚く新一さんに、総務省の作った「パーソナルナンバー」を扱うシステムの運営が任されている会社の中に「偽者」がいると疑われているということは、つまり新一さんはスパイとして公安に追われているということなのだと説明していました。

脚本は秦建日子さん、演出は佐藤東弥さんでした。

第2話も、それなりに楽しく見ることができました。

「ガキの使い」は、バーの常連客の馬場さん(小市慢太郎さん)なのでしょうか。今回は、ドラマの第1話の冒頭と最後の場面の7日前と6日前でした。「ゲームの始まりだ」と小山内さんがつぶやいていたのは、第1話や第2話の物語からすると未来の出来事ということになるのですが、今回の第2話も、謎の電話がかかって来るとか、教えられた暗号で電話をかけるとか、動物園で母親から手紙を受け取るとか、見知らぬ人からスマートフォンを渡されるとか、スパイとして警察に追われるとか、“ゲーム性”のある展開だったように思います。

第2話からすると6日後ということになるのかもしれませんが、「ゲームの始まりだ」と小山内さんがつぶやく日までがドラマの前半で、そこから先の「ゲーム」は後半に描かれていくことになるのでしょうか。

ただ、まだ第2話までしか放送されていないのですが、主人公の新一さんが今のところただ振り回されているだけであるように、このままでは、視聴者もただ振り回されるだけになってしまうような気もしました。6日後に「ゲーム」が始まるのなら、第2話の段階では「ゲーム」はまだ始まっていないということになるので、主人公の周りに謎の登場人物が増えるとか、伏線になりそうな要素?だけで物語が展開していくというのは、ドラマを見ていて少し疲れてしまうような気もしました。

でも、次回にはもう少し話が進むのだと思いますし(ミムラさんの演じる長崎はるかさんがなぜかストーカーのようになっていたという心配はありますが)、次回も見てみようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム