象徴としての望ましい在り方についての天皇陛下のお言葉のこと

昨日の午後3時からの約11分間、天皇陛下は象徴天皇の望ましい在り方についてのお気持ちを国民に向けてお話になりました。

天皇陛下のお言葉はNHKや各民放でも同じ時間に放送されていて、私もその時間、NHKの特別番組でお言葉を聴くことができました。

2011年の東日本大震災の時以来のビデオメッセージということで、どのようなことが伝えられるのだろうと少し緊張する気持ちで見ていたのですが、天皇陛下のお言葉は、これまで今上天皇陛下が美智子皇后陛下やご家族と共に模索してこられた象徴天皇とはどのような存在であるかということがとても分かりやすい言葉で率直に誠実に述べられているように思えて、感動的で、約10分、約11分の時間があっという間に思えました。

「私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。」として「日本国憲法下で象徴と位置づけられた天皇の望ましい在り方」をお話になられた天皇陛下のお言葉を聴いていて、意外に思えるような部分は少しもありませんでした。天皇皇后両陛下の国民への愛がとても深いことがよく伝わってくるお言葉であったように思いました。

天皇陛下は、「生前退位」という具体的な言葉をお使いになりませんでした。上手く伝えることができないのですが、勝手なイメージとしては、天皇皇后両陛下は暗い部屋の隅々までを明るく照らす大きなろうそくの灯火で、ろうそくの蝋が減って芯が短くなって灯火が小さくなり、そのために部屋が再び暗くなってしまう前に、別の大きなろうそくに灯火を点けかえて、部屋を明るい光で照らし続けておきたい、ということなのかなと思いました。

天皇皇后両陛下は、皇太子と皇太子妃の時代から、常に全身全霊で国民に寄り添い、国民の思いをお汲み取りくださってきたのだと思います。天皇陛下の昨日のお言葉は、完璧な、国民へのメッセージでした。お話を聴いていて、一つ一つ、本当にそうだなと思うこと以外にはありませんでした。

「天皇の終焉」という言葉にはっとしたのですが、天皇陛下は今はお元気でいらっしゃいます。葬儀の行事に関してお触れになっていた約11分のお言葉は、「憲法の下、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました。」と続き、「国民の理解を得られることを、切に願っています。」と、広く国民へ訴える言葉で終えられていました。手に持っていた白い原稿用紙を揃えて机の上に置き、両手を膝の上に置いて頭を下げる天皇陛下のお姿も印象的でした。

昨日には、NHKやTBSやテレビ東京で特に多く天皇陛下の「生前退位」のお気持ちに関する番組を放送していたように思います。天皇陛下に近しいご学友の方や研究者の方は、天皇陛下のお考えをよく理解しているように、お気持ちを尊重したいと話していましたが、インタビューに答えていた憲法学者や大学教授の中には、政治介入になるから日本国憲法違反になる恐れがあるとか、生前退位を認めることはリスクになる可能性があると答えている方もいました。

安倍内閣は、これまでにも皇室典範改正の議論を避け続けて来たようですが、今回の天皇陛下の「生前退位」のお気持ちのお言葉によって、今度はちゃんと向き合うようになるのでしょうか(天皇陛下の生前退位を行うことができるようにするためには法律の「皇室典範」を改正する必要はあるそうですが、「日本国憲法」を改正する必要はないそうです)。報道によると、天皇陛下は手術をなさった5年前にも昨年のお誕生日の頃にも「生前退位」のことを国民にお話ししたいとお考えになっていたそうです。

昨日のNHKスペシャル「象徴天皇・模索の歳月」に出演していた作家の保阪正康さんは、今回のビデオメッセージでのお言葉を「平成の玉音放送」だと話していましたが、私には、今上天皇陛下の改めての「人間宣言」でもあるように思いました。最近、法律が時代に即しているかどうかということがよく言われているように思いますが、今回の「生前退位」のお気持ちのご発表については、陛下が何かご発言なさろうとすると憲法違反になるかもしれないなどと一部の記者や学者たちから言われることがあり、天皇皇后両陛下や皇族の方々にこれほど発言の自由がないということも、奇妙なことであるように思いました。

日本の片隅の一国民の私としては、他の多くの国民の方々と同じように、象徴天皇として長い間国民のために祈り続けてくださった天皇陛下がお言葉の中で望まれていることを尊重したく思いますし、政治的にも、尊重されてほしいと思います。個人として国民に向けてお気持ちをお話しくださった天皇陛下のお望みが、無事に叶えられるといいなと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム