阿蘇山の噴火と、「赤坂ミニマラソン」の土屋太鳳さんのこと

10月8日の午前1時46分頃に熊本県の阿蘇山の中岳が噴火したということを、私は昨日の夜の報道で知りました。朝の報道番組では、私が見た時には特に何事もない感じだったので、全く気付かなかったのですが、噴煙は約1万1000メートルに達して、映像では街が一面灰に覆われていて、飛んできた石で壊れている車などもあって、愛媛県や香川県でも降灰が観測されたそうです。4月の大地震の被害の影響もまだ残っているのに、熊本の町は大丈夫なのでしょうか。阿蘇山の噴火は、36年ぶりのことなのだそうです。

ところで、昨日のTBSでは「オールスター感謝祭」という恒例の長時間番組が生放送されていました。最初のほうは見ることができていないのですが、夜の9時前のアーチェリーの企画では、日曜劇場の新ドラマの「IQ246~華麗なる事件簿~」の出演者の俳優のディーン・フジオカさんが500点の次に1000点の的に矢を当てていたのがかっこ良くて、そのまま、アーチェリーの企画の前に女優の土屋太鳳さんが走るということが伝えられていた、赤坂ミニマラソンのコーナーも見ることにしました。私が見たことのある限りではなのですが、ドラマの宣伝のために「オールスター感謝祭」に出演している人気女優さんが「ミニマラソン」の企画に参加したのは初めてというか、とても珍しいことに思えました。

そうしてスタートした土屋太鳳さんの走りには安定感があって、ご自身のペースで走っているという感じもして、さすがだなと思いました。でも、2週目からは次第に真剣な表情が強張ってきていて、3周目を走り終えて8位でスタジオのゴールに到着した時にはその場に倒れるように座り込んでいて、織田裕二さんが駆け寄ってスタッフの方たちと一緒に介抱していたのですが、本当に歩くのも話すのも大変そうで、テレビの前で見ていて、とても心配になりました。

しばらくして、約6分のハンデを感じさせない速さで1位になったリオオリンピックの金メダリストのイギリスのモハメド・ファラー選手の表彰式の頃、土田太鳳さんはスタッフとスタジオに現れて、椅子に座って大変そうにコメントをしていたのですが、そのような中でも「IQ246~華麗なる事件簿~」の宣伝をしていて、その命懸けの宣伝の様子が、何というか、衝撃的でした。女優の中谷美紀さんや真飛聖さんや新川優愛さんたちは、プレッシャーを掛け過ぎてしまったのかもしれないと、太鳳さんの頑張りに泣いていました。

その後、土屋太鳳さんのスタジオの席はずっと空席になったままでした。大丈夫なのだろうかと心配に思えていたのですが、最後のほうには戻って来ていたようでした(一瞬、空席のままになっていた場所に女性が座っているように見えました)。でも、番組では、最後まで太鳳さんについて触れていませんでした。私以外にも、ミニマラソンを見ていた視聴者は心配していただろうと思いますし、太鳳さんが大丈夫ということなら、そのことを司会の方がちゃんと番組内で伝えるようにしてほしかったように思いました。

でも、ともかく、昨夜の「赤坂ミニマラソン」でも土屋太鳳さんの走りはすごかったですし、真面目に懸命に走る姿を、かっこいいなと思いました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム