「キャリア~掟破りの警察署長~」第2話

フジテレビの日曜日のドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」の第2話を見ました。録画をしておいたものです。

北町署で子供たちを集めた署内見学会を発案して実行した署長の遠山金志郎(玉木宏さん)は、子供たちの案内係を務める新人刑事の相川実里(瀧本美織さん)に「これでオオカミを捕まえられる?」と訊いて手錠を持ち出した、見学会に来ていた子供たちの内の一人の大鳥友樹(松浦理仁さん)に手錠で叩き上げの刑事で係長の南洋三(高嶋政宏さん)の右手首と自分の右手首をつながれてしまいました。鍵を返してと警察官たちに追い詰められた友樹さんは何と鍵を飲み込んでしまい、他の予備の鍵?やペンチでは外すことができなかったため、金志郎さんと南さんは病院に行った友樹さんから鍵が自然に出てくるまで、しばらくつながった状態で過ごすことになりました。

このようなところから始まっていたのですが、第2話は、「通報おばさん」からの女性の悲鳴が聞こえるという通報を調べることにした署長の金志郎さんと、病院で友樹さんの母親の真理恵(霧島れいかさん)と会った相川さんが、友樹さんの母親が夫からのDV(家庭内暴力)の被害に遭っていることに気付き、金志郎さんと手錠でつながれている南さんにとっては会社社長の愛人殺しの事件の重要な証言者でもあった社長の弁護士の大鳥敦彦(飯田基祐さん)から、友樹さんとその母親の真理恵さんを守ろうとする話でした。

脚本は小山正太さん、演出は石川淳一さんでした。

第2話も、面白かったです。すごく面白いというよりは、安定した刑事ドラマとしての面白さという感じでもあるのですが、良い話で良かったです。

友樹さんが家庭内暴力の父親のことを「オオカミ」と言っていたのは、友樹さんを守りたい真理恵さんが、父親は時々オオカミのようになるがその後は優しい父親に戻るという風に話していたからだったようでした。それでも、友樹さんは父親に殴られて陰で泣いている母親に気付いていて、母親を守る方法を考えていたようでした。近所の人の通報で駆け付けた警察に、夫と同じように、ただの夫婦喧嘩だと最初は答えていた真理恵さんが友樹さんを署内見学会に参加させたのは、DVのことを警察に相談したいという思いがあったからでした。

南さんの場合は、弁護士の敦彦さんの証言がなくても社長のアリバイが崩れる証拠が見つかればいいということでした。スマートフォンでゲームをしていた男性と、その男性とぶつかって喧嘩になって北町署に連れて来られた男性が、実はゲームをする振りをして盗撮をしていた犯人と、スリの犯人だった、というところから、事件直前の社長と弁護士のつながりが判明していたところも良かったように思います。

家庭内暴力の本などを読んで被害に遭っている女性を守る決意をした相川さんが、「証言者」の立場を利用して威張ったり妻や子供に何をしても自分の勝手だと開き直る敦彦さんから真理恵さんを守ろうとしたり、相川さんの熱意を感じた真理恵さん自身が勇気を出して、被害届を出すと夫に告げていた場面も良かったです。

金志郎さんを若手の刑事だと思い込んで署長を出せと騒ぐ敦彦さんに、悪事を見逃せない署長の金志郎さんが警察手帳をかざして桜の印を光らせるという展開も、まだ2回目なのですが、「お決まり」の安定感がありました。飯田基祐さんの演じる暴力夫の敦彦さんの雰囲気が怖かったのですが、安心して見ることのできる刑事ドラマだなと思いました。

今回にも、相川さんの迷いは描かれていたのですが、金志郎さんや南さんたちと協力して真理恵さんと友樹さんを守った相川さんは、自分の判断ミスで通り魔を取り逃がしその犯人に刺された被害者を死なせてしまったという失敗の不安を、少し乗り越えることができたようでした。手首の包帯を外すことができた相川さんは、南さんも通うようになった?加納理香(知花くららさん)のヨガ教室で楽しそうにしていました。

ドラマでは、敦彦さんは逮捕され、真理恵さんは友樹さんを連れて実家の名古屋へ帰るということだったのですが、現実的には、敦彦さんがいつか出てきたらまた真理恵さんや友樹さんの前に現れるかもしれませんし、ドラマの中の金志郎さんによると、夫のDVによって3日に1人妻が死亡しているのだそうで、本当に怖いなと思いました。

今年の7月末の東京都知事選挙に出馬しようとしていた弁護士の宇都宮健児さんは、民間の支援センターと連携したDVの被害者の人権を守るための支援センターの設置や制度の確立を急がなければいけないというようなことを小池百合子都知事に訴えていました。日本社会にはまだ男尊女卑や女性蔑視の風潮が根強いと言われていますが、日本政府はDVや虐待の被害者支援対策を本当に急がなければいけないことなのだということを今回のドラマを見ていて改めて思いました。

次回の物語も楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム