皇后美智子さまの82歳のお誕生日

今日、皇后陛下美智子さまは82歳のお誕生日をお迎えになりました。

宮内記者会の「この一年を振り返って感じられたことをお聞かせください」という質問に文書で御回答なさったそうです。その全文が掲載されているものを読み、丁寧で静かな文章に、美智子さまが天皇陛下と共に常に社会的に弱い立場に置かれている人の気持ちに寄り添われているということを改めて思いました。

お忙しい日々の中、日本のみならず世界全体の出来事に気をお配りになっている姿勢は、本当にすごいと思います。

朝のニュースや新聞では、御回答の「生前退位(譲位)」についての部分が大きく取り上げられていました。6年前から譲位をしたいというお気持ちを伝えていたという天皇陛下は、皇太子さまや秋篠宮さまとよく御相談された上でお気持ちを御表明なさったそうです。また、御回答によると、美智子さまは、「生前退位」と新聞の一面に書かれた大きな活字に驚かれたそうです。

「歴史の書物の中でもこうした表現に接したことが一度もなかったので、一瞬驚きと共に痛みを覚えたのかもしれません。私の感じ過ぎであったかもしれません。」と御回答の文章にありました。

政府やマスコミが「譲位」ではなくあえて「生前退位」という変わった言葉を使うのには、何か事情があるのでしょうか。「皇室典範」の問題でしょうか。

御回答の最後には、13日の夜のタイのプミポン国王陛下の崩御についてのお気持ちが記されていました。美智子さまにとっては、兄のように優しい方だったそうです。

また、御回答の中で、美智子さまは、目の不自由な方の駅での転落事故のことを御心配なさっていました。今月の16日にも、大阪の駅で転落事故がありました。「ホーム・ドアの設置が各駅に及ぶ事が理想」としながらも「同時に事故の原因をホーム・ドアの有無のみに帰せず、更に様々な観点から考察し、これ以上悲しい事例の増えぬよう、皆して努力していくことも大切に思われます」という御心使いに美智子さまの優しさがありますし、本当にその通りだなと思いました。

天皇皇后両陛下共に痛みを抱えていらっしゃると聞きますが、両陛下にはこれからもお元気でいてほしく思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム