「運命に、似た恋」第7回

NHKの「ドラマ10」の「運命に、似た恋」の第7回を見ました。

能登へ行ってからデザイナーの小沢勇凛(ユーリ、斎藤工さん)との間に距離を感じ始めた桜井香澄(カスミ、原田知世さん)は、ユーリさんの部屋で薬の袋を見つけ、ユーリさんの事務所の綾瀬莉々(リリ、大後寿々花さん)からはユーリさんが後輩の葵海知(カイチ、渋谷謙人さん)たちに仕事の引継ぎを行っていると聞き、ユーリさんを心配していました。

一方、ユーリさんは、癌の再発をカスミさんに隠しながら、師匠である巨匠デザイナーの深見芳孝(ヨシタカ、奥田瑛二さん)の世界的栄誉のある大きな賞のためのデザインを急いでいて、カスミさんとすれ違いの日々を送るようになっていました。自分からカスミさんを遠ざけようとしているようでもありました。

その頃、ユーリさんを好きでまだ未練がある家具メーカーの社長夫人の白井真帆(マホ、山口紗弥加さん)は、写真週刊誌の編集者と会い、ユーリさんが深見芳孝のデザインを盗作していることを説明し、記事にするよう持ち掛けていました。マホさんは、自分の味方であるカイチさんを利用して、ユーリさんの盗作の証拠を掴もうとしていました。しかし、カフェに一人で来ていたカスミさんに声をかけ、ユーリさんが癌で死ぬかもしれないことを教えた際に、カスミさんが涙を流しているのを見て、少し後悔したようでした。マホさんは、協力者のカイチさんに、生まれ変わってカスミさんになりたい、ユーリと出会い直したいと話していました。

カイチさんは、深夜のユーリさんの事務所に侵入し、ユーリさんのパソコンから「盗作」の証拠を集めようとして、ユーリさんとヨシタカさんのメールを開き、ユーリさんはヨシタカさんの盗作をしているのではなく、ヨシタカさんの“ゴースト”をしていたことに気付きました。

ユーリさんに見つかったカイチさんは、事情を話して謝罪したのですが、カイチさんを許したユーリさんは、マホさんの計画に乗る形で、ヨシタカさんの作品の盗作をしているという嘘を本当らしく週刊誌に認めることにしたようでした。

「週刊群青」のカメラマンの藤井洋治(ヨージ、小市慢太郎さん)は、ユーリさんと付き合っている元妻のカスミさんに会いに行き、デザイナーのユーリさんが盗作をしているという記事が週刊誌に載るということを話して、別れたほうがいいと伝えました。カスミさんは驚いて、ヨージさんから聞き出した出版社に急いで向かい、記事を止めるように頼んだのですが、編集者が言うには、ユーリさんは電話での取材で「盗作」の事実を認めたということでした。

失意の中、ユーリさんの部屋を訪ねたカスミさんは、誰もいない部屋の机の上に、銀色の指輪と手紙を見つけました。指輪は、ユーリさんの手作りの指輪で、手紙には、盗作などしていません、ということに続き、僕はアムロじゃありません、と書かれていました。ユーリさんがカスミさんにアムロだと嘘をついた理由は、一つはアムロだと言えばカスミさんに好かれると思ったからで、もう一つは、アムロがすでに死んでいることを言い出せなかったからだということでした

ユーリさんの手紙によると、癌で入院していたアムロの友人だったユーリさんは、アムロから「初恋の人」であるカスミさんの話を聞いているうちに、自分でもカスミさんを好きになり、亡くなる直前にアムロから託されたリボンのバレッタを渡すために、カスミさんを探し出して、カスミさんの家の近所に引っ越し、そうしてクリーニング店で働くカスミさんと「出会った」ということでした。

作(脚本)は北川悦吏子さん、演出は石塚嘉さんでした。

手紙を読んだカスミさんは、泣いていたのですが、今回のサブタイトルの「君のいない世界」の「君」は、ユーリさんとアムロの両方を指していたのかもしれません。ユーリさんは、カスミさんの前から姿を消し、カスミさんは、本当のアムロもユーリさんもいない世界に取り残されようとしていました。

今回では、まだアムロがヨシタカさんの息子のヨシユキさんなのかどうかなどは、明らかにされていませんでした。そのため、ヨシタカさんがユーリさんを支配し続けている理由もまだ分かりません。

でも、もしもアムロがヨシタカさんの息子のヨシユキさんと同一人物で、ヨシユキさんもユーリさんと同じく癌だったとするのなら、アムロあるいはヨシユキさんの死に、ユーリさんが責任を感じる理由は何なのでしょうか。ヨシタカさんが息子の死についてユーリさんにも責任があるようにしている理由は何なのでしょうか。

全8回のドラマなので、次回が最終回です。第7回も良かったですし、来週の最終回の物語も楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム