「スニッファー 嗅覚捜査官」第6話

NHKの土曜ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」の第6話を見ました。

第6話は、元妻の恵美(板谷由夏さん)の連絡で娘の高校生の美里(水谷果穂さん)が殺人容疑で逮捕されたことを知った嗅覚捜査官の華岡信一郎(阿部寛さん)が、特別捜査支援室の上辺一郎(野間口徹さん)が参事官の鏑木哲也(徳重聡さん)に呼び出されて謝罪をする中、刑事の小向達郎(香川照之さん)と共に殺人のあった現場に潜入して部屋の奥の棚の中の謎の匂いを嗅ぎ、錦糸町署での取調中に担当の鬼島刑事(尾美としのりさん)に殺人の罪を認めた娘が麻薬の取引に巻き込まれていたことを知って、麻薬の横流しをしている警察官が娘に全ての罪を着せて事件を終わらせようとしているのではないかと推理し、麻薬の匂いを漂わせる本当の犯人を探し出していく、というような話でした。

脚本は林宏司さん、演出は渡邊良雄さんでした。

華岡さんが犯行現場の棚の中で見つけた謎の匂いは、「笑気ガス」の匂いでした。小学生の頃に病院で見かけた時には、何か笑いたくなるようなガスなのかと不思議に思えていたものですが、医療的には麻酔に使われるガスなのだそうで、笑気ガスの正式名は亜酸化窒素ガスというのだそうです。

そして、ドラマによると、その亜酸化窒素は日本では現在「指定薬物」に指定されている麻薬だということでした。華岡さんは、病院の廊下ですれ違った医師の匂いを嗅いでそれが笑気ガスの匂いだと知り、同じ匂いを漂わせていた鏑木参事官を追い詰めていました。

決してドラマが悪いということではないのですが、私は昨夜の物語を見ながら少し眠いような気持ちになってしまいました。何というか、昨夜の物語は、殺人容疑で逮捕された美里さんをきっかけにはしていたのですが、美里さんの容疑自体を華岡さんの嗅覚が解決するという展開のものではなかったように思います。

美里さんが血の付いたナイフを手にした状態で倒れているのが発見された殺人現場の匂いを嗅いだ華岡さんが気にしたのは、美里さんがどのような状態にあったのかの匂いではなく、部屋の奥の棚の中の匂いで、美里さんが酩酊状態だったということも、華岡さんは飲食店の防犯カメラの映像で知ったようでした。

華岡さんの嗅覚なら、美里さんを取り調べている鬼島さんからも、警察署の駐車場?に現れた美里さんからも、美里さんが殺人犯ではないということが匂いから何か分かりそうにも思えたのですが、物語の中心は、華岡さんの娘の美里さんのことというよりは、美里さんが巻き込まれた麻薬取引事件のことで、私としては、少し遠回りをしているような印象になっていたのかなと思います。

全7回のドラマなので、次回が最終回です。10分拡大版で放送されるという最終回も、楽しみにしたいと思います。


ところで、これはこのドラマとは全く関係のないことなのですが、昨日のTBSの「報道特集」では、前半には先日の福島沖の地震の津波が再び復興途中の被災地を襲っていたことが伝えられていたのですが、後半には安倍首相も大臣たちも所属しているという「日本会議」のことが伝えられていました。安倍内閣を支持して『日本国憲法』の改定を目指しているその団体は、昭和22年に施行された現行の『日本国憲法』のことを、GHQに一方的に押し付けられた草案を訳して作られたものと思い込んでいるようでしたし、番組に出演していた日本会議の側の方の、「児童虐待」が起きているのも『日本国憲法』のせいだ、というような主張には、本当に驚きました。今の『日本国憲法』がちゃんと活用されていないからだと言うのならまだ意味が分かるような気もするのですが、そもそも、ある場所で「児童虐待」が現実に起きようとしているその瞬間に、「憲法」や「法律」などがその暴力を止めるための役に立つことがあるのでしょうか。

私は録画をしておいたものを後で見たのですが、『日本国憲法』を悪いものだと憎むほどに思っている人たちがいるという様子を見ていて、少し怖いというよりは、何か残念な気持ちになりました。「報道特集」が自民党の改憲草案の薄気味悪いところや安倍首相を支持する団体のことを伝えること自体はとても良いことだと思うのですが、今のままでは「改憲」は少しずつ進められてしまいそうにも思えますし、そのようになった後の日本は大丈夫なのだろうかと、昨日の「報道特集」の「日本会議」の特集を見ていて、寂しいような、憂鬱な気持ちになりました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム