「IQ246~華麗なる事件簿~」第8話

TBSの「日曜劇場」のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」の第8話を見ました。

法門寺沙羅駆(織田裕二さん)の護衛係の刑事の和藤奏子(土屋太鳳さん)のパソコンから沙羅駆さんに関する情報が流出し、「マリア・T」が関わっていた殺人事件を解決したのは貴族の末裔の探偵だとマスコミに取り上げられ、沙羅駆さんの存在が世間に知れ渡ってしまいました。

そのようなある夜、ある家の窓ガラスが爆発物によって破損し、その家に住んでいたフリーライターの九鬼(小島康志さん)が刺殺体となって発見されました。現場に残されていた凶器の刃物から検出された指紋、現場近くのアイドルイベント会場での目撃情報、街中の監視カメラの映像などから、警察はその犯人を法門寺沙羅駆だと断定し、マリア・T(中谷美紀さん)が逮捕されてから塞ぎ込むことが多くなっていたという沙羅駆さんは、殺人容疑で逮捕されてしまいました。

警察署に拘留された沙羅駆さんは落ち着いていて、これも一興だと楽しんでいる風でもあったのですが、沙羅駆さんの無実を信じている和藤さんは、私が真犯人を見つけ出すと、執事の賢正(ディーン・フジオカさん)と共に独自の捜査を始めました。

自分の頭で考えろ、見るだけではなく観察をしろと言う法門寺さんの言葉を念頭に置きながら、和藤さんと賢正さんは目撃証言のあった場所を調べ、沙羅駆さんのように「推理」をして、捜査本部の警視庁捜査一課管理官の牛田寛人(稲垣吾郎さん)が「ブラックジャーナリスト」だった九鬼さんを殺したのは告発記事を書かれるのを恐れた法門寺沙羅駆だと決めつける中、和藤さんと同じように沙羅駆さんは犯人ではないと考えていた刑事の山田次郎(宮尾俊太郎さん)と今市種子(真飛聖さん)の協力も得て、真犯人を見つけ出していくのでした。

脚本は木村涼子さん、演出は韓哲さんでした。

和藤さんは、いつの間にかできていた沙羅駆さんのファンサイトにイベントに来ていたアイドルファンたちなどから事件当夜の画像を募りました。また、そのイベントのあった会場付近で通る人たちを観察していた和藤さんは、人にぶつかって物を盗むスリの男を見つけて捕まえ、その男の上着の袖のシミを監察医の足利尊氏(矢野聖人さん)に調べてもらったところ、殺された九鬼さんの血だと分かりました。

集まった画像を分析した結果、九鬼さんを殺し、沙羅駆さんにその罪を着せようとしたのは、キッチンカーの店主の宇野さん(河相我聞さん)であったことが分かりました。かつてレストランを経営していた宇野さんは、一度産地偽装をしたことがあったのを九鬼さんの記事で暴かれてレストランを閉店することになり、その半年後に妻を自殺で喪っていたということでした。

宇野さんが持っていた青い「イヤープレート」は、妻にもらったもので、九鬼さんに奪われていたのを取り返したものでした。宇野さんは、なぜ沙羅駆さんに罪を着せることにしたのかについて、「13」からメールが来たのだと和藤さんたちに答えていました。拘置所のマリア・Tとはまた別に、沙羅駆さんに挑む犯人がいるようでした。あるいはマリア・Tの協力者でしょうか。

牛田管理官は、8年前、指揮していたある誘拐事件を沙羅駆さんに僅か6時間で解決されたことに傷ついて、そのことを根に持っていたようでした。牛田管理官は、沙羅駆さんこそ「マリア・T」だと疑っていました。無実が証明された沙羅駆さんは釈放され、8年ぶりに再会した、孤独な牛田管理官と別れていました。

和藤さんは、沙羅駆さんから「和藤奏子」と名前で呼ばれたことに気付いて喜んでいたのですが、その頃、牢屋のマリア・Tは、差し入れられた洋服の中にあった錠剤を自ら飲んで倒れていました。自殺を図ったようでした。

今回は、沙羅駆さんがいない中で、沙羅駆さんを助けたい一心の刑事の和藤さんが刑事として成長していく話でもありました。刑事として、というのとはもしかしたら少し違うかもしれませんが、沙羅駆さんにヒントをもらいながら、自分の頭で考えたり観察したりして真犯人にたどり着き、沙羅駆さんに認められて喜ぶ和藤さんの感じが楽しそうで良かったです。

SMAPの稲垣吾郎さんの演じる牛田管理官の、何か人を苛立たせるような往生際の悪い感じも(近年の吾郎さんは悪い人物を演じることが多いようにも思いますが)良かったように思います。

マリア・Tの生死は不明ですが、沙羅駆さんたちとマリア・Tとの対決はまだ続いていくのだろうと思いますし、次回もまた楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム