「チームメディカル レディ・ダ・ヴィンチの診断」第9話

フジテレビのドラマ「チームメディカル レディ・ダ・ヴィンチの診断」の第9話を見ました。

第9話は、2年前に亡くなった娘の真央(藤澤遥さん)の幻覚を切り離すことができないでいた東光大学病院の解析診断部の脳神経外科医の橘志帆(吉田羊さん)が、呼吸困難と痙攣を起こして運ばれてきた天才ピアノ少女の藤原ひかり(根岸姫奈さん)の背中の傷跡を見て、真央が自分よりも優先的に助けを望んでいた少女だったと気付き、ひかりさんの命を助けることで娘の死を乗り越えようとする話でした。

脚本は田中眞一さん、演出は星野和成さんでした。

ひかりさんは、1か月ほど前から時々意識を失うことがあるということだったのですが、研修医の田丸綾香(吉岡里帆さん)がピアノの先生に話を聞いたところ、楽器の得意なひかりさんは1か月ほど前からフルートを始めたということでした。運ばれる直前にもフルートを吹いていました。

橘さんは、ひかりさんが病院で過呼吸になった直前にお茶を飲もうとしていたことを知ると、ひかりさんに頼んで田丸さんと外科医の新田雪野(相武紗季さん)が見守る中、フルートを吹いてもらいました。すると、ひかりさんは少し息が苦しくなったようになって気を失い、橘さんが声をかけるとすぐに意識を取り戻しました。

心臓カテーテル検査で調べた結果、ひかりさんは冠攣縮性狭心症であることが分かったのですが、脳の動脈硬化を疑って脳血管造影検査を行うと、もやもや病になっていることが分かりました。もやもや病というのは、脳の太い血管が詰まった後、それを補うように周囲に細い血管が発達して、それがもやもやとしているように見えるという病気だそうです。(カップの熱いお茶を息を吹きかけて冷まそうとしただけでも息苦しくなっていたひかりさんは、例えば日常生活の中で階段を上ったり少し走ったりした時などには大丈夫だったのでしょうか。)

ひかりさんの病気を治すためには脳の手術を行う必要があり、橘さんは、真央さんが助けたがっていた少女を助けるため、自らその手術を行うことを決めました。内科医で解析診断部の部長の岩倉葉子(伊藤蘭さん)と病院長の北畠昌幸(高橋克典さん)は、私が責任を取りますと佐々木事務長(戸次重幸さん)を説得し、雪野さんと田丸さんを助手にして、橘さんを執刀医とすることにしました。

橘さんは、雪野さんに2年前の事故のことを話していたのですが、それによると、橘さんと真央さんは、公園で開かれていたイベント会場で起きた爆発事故に巻き込まれたということでした。橘さんは、真央さんに白いクマのぬいぐるみを買った直後、黒ずくめの男にぶつかり、地面に置かれていたリュックサックに気付いたのですが、違和感のあるリュックサックに目を留めた直後、それが爆発したのでした。工学部の大学院生がテロを真似て爆発物を仕掛けたという事件でした。頭から血を流しながら意識を取り戻した橘さんは、そばに倒れていた真央さんを助けようとしたのですが、真央さんは、その近くに倒れていた少女を指して、あの子を先に助けてと母親に頼み、橘さんは、真央さんに必ず戻って来るから待っていてと伝えて、背中に大きな傷を負っていた少女を救急車の止まっている方へ背負って運ぶことにしました。

少女を救急隊員に託した橘さんは、すぐに真央さんを助けに行こうとしたのですが、頭から血を流しているのを見た救急隊員に止められ、止血の治療を受けることになったのですが、その間に2度目の爆発が起こって現場に向かうことはできなくなり、しばらくしてタンカーで運ばれてきた真央さんはすでに冷たくなっていたのでした。

橘さんは、ひかりちゃんを助けなければ真央の死が無駄になってしまう、真央のためにもひかりちゃんを助けなければいけないと雪野さんに話していました。

そうして手術当日の朝、朝食を食べながら準備をしていた橘さんは、幻覚の真央さんにではなく、白いクマのぬいぐるみに、いってきます、と言ったのですが、その直後、頭痛がして、自宅で倒れてしまいました。病院の手術室では、ひかりさんが麻酔をかけられていて、雪野さんと田丸さんが手術を始める支度をして、連絡の取れない橘さんを待っていました。

第9話も良かったと思います。2年前の橘さんと真央さんの運命の急展開の場面には緊迫感がありましたし、雪野さんや田丸さんとひかりさんを診る場面も良かったように思います。

予告によると、次回が最終回だそうです。ひかりさんの手術の続きと同時に、2年前の事故の際に頭を打っていた橘さんの手術も行われることになるようでした。手術を受けた橘さんがひかりさんの手術をするということになるのでしょうか。そして、真央さんの幻覚とは別れることになるのでしょうか。次回の最終回の物語も楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム