「おんな城主 直虎」第1回

NHKの第56作目の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第1回を見ました。初回は約60分の拡大版で放送されていました。

タイトルの「おんな城主 直虎」の「おんな城主」が「女城主」と漢字ではないのは、昔の大河ドラマの「おんな太閤記」に合わせたものなのでしょうか。

先日の「歴史秘話ヒストリア」で見た程度にしか私は井伊直虎という人のことを知らないのですが、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江国(現在の静岡県)の井伊谷の女性の領主だそうで、彦根藩の藩祖であり「徳川四天王」の一人の井伊直政を育てた人物なのだそうです。滋賀県の彦根城と聞くと「ひこにゃん」を思い出します。

私は「風林火山」をとても好きで見ていたのですが、それ以降の近年の大河ドラマの中では前作の「真田丸」がとても面白かったので、今度の「おんな城主 直虎」はどうなのだろうというくらいの気持ちで見始めたのですが、昨夜に見た第1回はとても良かったです。

作(脚本)は森下佳子さん、音楽は菅野よう子さん、演出は渡辺一貴さんでした。本編の後の「直虎紀行」のヴァイオリンの演奏は五嶋みどりさんで、語りは徳永圭一さんでした。

オープニングの、草花の成長を人の一生に重ね表しているような映像も、良かったです。菅野よう子さん作曲のラン・ランさんのピアノ演奏のあるテーマ曲はまだ憶えることができませんでしたが、時間を追った植物の動きの少し粗い解像度?の映像は、見たくなってしまうというか、つい見入ってしまうというか、そのような感じでした。

柴咲コウさんの演じる井伊直虎の子供時代の天文13年(1544年)の場面から始まっていた第1回では、主に主人公の少女・おとわ(後の直虎、新井美羽さん)とその遊び仲間である幼なじみの亀之丞(藤本哉汰さん)と鶴丸(小林颯さん)の3人の話を中心にしながら、3人を取り巻く環境の急変が冒険活劇的に描かれていて、ドラマを見る前に思っていたよりもとても面白かったです。

井伊家の菩提寺の龍潭寺の南渓和尚(小林薫さん)の井伊家の初代が井戸で拾われた話や「竜宮小僧」(農作業が忙しくて大変な時などに現れて手伝ってくれるのだそうです)の話がおとわたちの好奇心をかき立てる感じも良かったです。ドラマを見ながら私も一緒になって、井戸で見つかった初代?のことを考えたり、竜宮小僧を森の奥に探したりしているような気持ちになりました。

当主になるつもりで生きていた一人っ子のおとわが、父親の井伊直盛(杉本哲太さん)と母親の千賀(財前直見さん)に井伊直満(宇梶剛士さん)の息子の亀之丞との結婚を決められて乗り気になっていたところも、意外と自然でかわいらしい感じがしましたし、今川義元(春風亭昇太さん)の家臣であるはずの井伊家と鶴丸の父親で井伊家筆頭家老の小野和泉守政直(吹越満さん)との確執に巻き込まれていくというサスペンスのような今回の展開も見事だったと思います。

北条家に取り入ろうとしていたらしい書状を和泉守に奪われた直満は、今川家に呼び出されて裏切り者として殺害され、井伊家に戻ってきた父親の首に泣きついていた嫡男の亀之丞も今川家に命を狙われるようになりました。直盛と南渓和尚は相談し、亀之丞をどこかへ隠すことにしたようでした。母親に誰にも言ってはいけないと説得されたおとわは、龍潭寺の僧侶の傑山(市原隼人さん)によって連れて行かれた亀之丞が落とした笛を井戸のそばで見つけて一計を案じていたのですが、最後、亀之丞を捜し回る今川の家臣たちに捕まりそうになっていた子供は、亀之丞に変装した?おとわでした。

昔話風に始まり、「続く」で終わっていた中村梅雀さんの語りも良かったように思います。一体どうなるのだろうと、続きが気になります。

いつも一緒に遊んでいた活発なおとわさんと、頭の良い鶴丸さんと、病弱で笛を吹くのが得意な亀之丞さんの幼なじみ3人の運命が少しずつ分かれ始めていく感じが「連続テレビ小説」的に?メリハリのある展開の中で丁寧に描かれていたように思います。

子供の目線と政治絡みの大人の目線との両方のバランスが良くて、第1回は面白かったですし、まだ分からないですけれど、次回も面白そうに思えました。

おとわを演じる新井美羽さんと亀之丞を演じる藤本哉汰さんと鶴丸を演じる小林颯さんという子役の方たちが良かったので、ドラマの冒頭や最後のほうで紹介されていたように、いつかは「大人」の俳優さんたちに代わるのだとしても、もうしばらくはおとわさんたちの子供時代の話が続いてほしいように思いました。次回の「おんな城主 直虎」も楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム