「突然ですが、明日結婚します」第1話

フジテレビの「月9」枠の新ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の第1話を見ました。初回は15分拡大版で放送されていました。

結婚をして母親の典子(石野真子さん)のような子育てをする専業主婦になりたいという夢を持つ銀行員の高梨あすか(西内まりやさん)が、5年間交際していた白石光一(白洲迅さん)に振られた直後の友人の結婚式で司会を務めていたニューヨーク帰りの人気男性アナウンサー・名波竜(山村隆太さん)と出会い、銀行の同僚の小野広紀(森田甘路さん)の友人でもあった名波さんの結婚して専業主婦になりたいという夢を全否定してくる言動に反発心を憶えながらも、名波さんの優しい側面に少しずつ惹かれていく、というような第1話でした。

その他の主な登場人物は、あすかさんの同僚の桐山莉央(中村アンさん)と牧瀬桃子(岸井ゆきのさん)、あすかさんの勤める銀行の系列の証券会社の営業マンの神谷暁人(山崎育三郎さん)、あすかさんの弟の高梨奏(葉山奨之さん)、あすかさんの父親の高梨新太郎(古舘寛治さん)、あすかさんたちの行きつけの多国籍料理の店の店主(椿鬼奴さん)、名波さんの勤めるテレビ局のアナウンス室長の三上響(沢村一樹さん)、編成局のゼネラルプロデューサーの氷室統哉(杉本哲太さん)、名波さんをライバル視する後輩アナウンサーの清水悠真(鍵本輝さん)、名波さんの担当メイクの金田三郎(加藤諒さん)、結婚している女優の桜木夕子(高岡早紀さん)でした。

原作は、宮園いづみさんの漫画『突然ですが、明日結婚します』だそうです。私は未読です。脚本は山室有紀子さんと倉光泰子さん、演出は並木道子さんでした。エンディングに流れていた主題歌は、西内まりやさんの「Motion」という曲でした。

今期の日本テレビの新ドラマの「東京タラレバ娘」もそうですが、このドラマも、主人公の女性が結婚を目指す“婚活ドラマ”のようでした。「東京タラレバ娘」の女性たちは結婚をしても「共働き」になる人たちなのかもしれませんが、「突然ですが、明日結婚します」の主人公のあすかさんは、自分の今の家庭の在り方をとても好きで、結婚後は仕事を辞めて母親と同じような「専業主婦」になることを希望している人でした。

「突然ですが、明日結婚します」というタイトルからすると、最終的には、名波さんの「結婚したくない」の意志のほうが折れて、「結婚をします」の流れになっていくのでしょうか。

最近はまた専業主婦(専業主夫)になりたいという人が増えているそうなのですが、独身のままでも、専業主婦(主夫)でも、兼業主婦(主夫)でも、気にならない世の中になっていくといいなと思います。

ドラマの中心は、“結婚したい”あすかさんと“結婚したくない”名波さんの恋愛ということなのですが、名波さんは、結婚したくないというよりは、既婚者である人気女優の桜木さんを好きであるようで、名波さんの勤めるテレビ局での人間関係も描かれるようでした。

何というか、昔のトレンディドラマ?のような印象でもあったので、最近の風潮に合わせて、もう少し全体的にポップで気楽な作風のドラマになっても良いように思えました。決して悪いということではないのですが、何か足りないような、少し惜しい感じもしました。

あと、主演の西内まりやさんも歌手の方ですが、名波さんを演じている山村隆太さんも、「flumpool」というバンドのヴォーカルの方だそうです。ドラマの山村隆太さんの少し高めの声を聞いていて、何となくなのですが、(SMAPの)草なぎ剛さんの声に少し似ているような気がしました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム