「おんな城主 直虎」第13回

NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第13回を見ました。

第13回は、幼い虎松(寺田心さん)が元服するをするまでの間の後見の「井伊直虎」として新しい領主となり、南渓和尚(小林薫さん)から渡された今川の仮名目録(法令集)に目を通し始めた次郎法師(柴咲コウさん)が、度重なる戦のために人手が足りなくなって耕すことができなくなった田畑と銭主への借金に苦しむ瀬戸村や祝田村の百姓の甚兵衛(山本學さん)や八助(山中崇さん)や福蔵(木下隆行さん)や富介(木本武宏さん)たちの訴えを聞き、借金を棒引きにするための「徳政令」を出すべきか迷う、という話でした。

作(脚本)は森下佳子さん、演出は渡辺一貴さんでした。

今川仮名目録は、今川家が制定した法律だそうで、南渓和尚の話によると、今川義元の母の寿桂尼(浅丘ルリ子さん)が考えたという説もあるそうです。

新米の領主となった直虎には家臣の中野直之(矢本悠馬さん)が付くなど、周囲の登場人物も新しい人に代わっていました。奥山孫一郎(平山祐介さん)の弟?でしの(貫地谷しほりさん)やなつ(山口紗弥加さん)の兄の奥山六左衛門(田中美央さん)や、新野家のあやめ(光浦靖子さん)と桔梗(吉倉あおいさん)と桜(真凛さん)という三姉妹も登場していました。虎松の母親のしのさんと亥之助(荒井雄斗さん)の母親のなつさんは新野家にいて、六左衛門の話から新領主の直虎が次郎法師であることを知ったしのさんは嫌だと怒っていました。

冷淡な(あるいはそのように振る舞う)井伊家の家老の小野但馬守政次(高橋一生さん)と直虎との距離感も良かったですし、ムロツヨシさんの演じる村人だけではなく井伊家にもお金を貸していた“お金の犬”の商人の瀬戸方久の場面も面白かったです。

あばら家に住む貧しい男がいかにして富豪の商人となったのかの解説の場面の昔話のようなアニメーションも楽しく思えました。

政次が連れて来た鈴木重時(菅原大吉さん)と近藤康用(橋本じゅんさん)と菅沼忠久(阪田マサノブさん)は遠三国境の村を治める国衆で、後に「井伊谷三人衆」と呼ばれる人たちだということでした。

今回の最後のほうでは、井伊家は百姓たちの年貢によって支えられていると実感し、方久の商人らしいアイデアに感化された直虎は、瀬戸村や祝田村の百姓たちの借金をなくすために豪商の瀬戸方久を瀬戸村と祝田村の領主にしようとして、それは乗っ取りだと中野さんたちから反対されていたのですが、その直後、直虎に徳政令は無理だと言われた瀬戸村や祝田村の百姓たちが今川家へ直談判に行ったという知らせを受けていました。誰かが手引きをしたのでしょうか。

どの辺りまで史実に忠実に描かれているのか分からないのですが、還俗しないまま虎松の後見となった次郎法師を主人公としたドラマの物語としては面白いです。井伊家が豪商から借金をしていたというのは、連続テレビ小説の「あさが来た」の幕末の場面でも似たようなこと(大名家が豪商からお金を借りること)が描かれていたので、実際にもあったことなのかもしれないなと思いました。

急に政治のことが分からない人が領主になって井伊谷は大丈夫なのだろうかという感じもするのですが、直虎を名乗るようになった次郎法師が迷いながら井伊谷の政治を始めているというところは、よく分かるような気がしました。時々、少女漫画風?の雰囲気が混ざっているような気もしますが、例えばそれは「篤姫」の時ほどではないように思いますし、また、その「篤姫」の時のように何でも主人公の手柄になるような展開にはなっていないというところも、私には安心して見ることができる要素であるように思えます。次回の物語も楽しみにしていようと思います。


ところで、昨日の日曜日のお昼頃から、NHKのBSプレミアムでは、2007年の大河ドラマ「風林火山」(主演は内野聖陽さん、脚本は大森寿美男さん)の再放送が始まりました。その前までは中井貴一さん主演の1988年の「武田信玄」が放送されていたので、武田信玄の話が連続しているということでもあるのですが、今の大河ドラマの「おんな城主 直虎」にも出演している貫地谷しほりさんや高橋一生さんが出演しているからというつながりなのかなとも思いました。私は「風林火山」をとても好きで見ていたので、再放送があると知って嬉しく思いました。録画をしておいた昨日の再放送の第1回はまだ見ることができていないのですが、これからも録画をしつつ、また楽しみにして見ていくことができるといいなと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム