「釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~」第1話

テレビ東京の新しい「金曜8時のドラマ」の、「釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~」の第1話、初回2時間スペシャルを見ました。

今年のお正月に「新春ドラマスペシャル」が放送され、4月から連続ドラマの第2弾(2015年の秋ドラマだった「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」の続編です)の放送が始まると告知されていたので、私も見るのを楽しみにしていました。

今作では、鈴木建設の営業三課の浜崎伝助(通称・ハマちゃん、濱田岳さん)は、入社して3年目の新米社員となっていました。ハマちゃんは、成績優秀な同期の魚住伸太郎(葉山奨之さん)との営業先で大型の新規契約を取り付けることに成功し、居酒屋で大学時代の先輩の鮫島浩太郎(若林正恭さん)から新婚生活の楽しい話を聞かされ、その夜、定食屋のかづさ屋の小林みち子(広瀬アリスさん)に勢いで結婚しようとプロポーズするのですが、お給料のほとんどを釣りに使ってしまうハマちゃんとの将来に不安を感じたみち子さんは承諾しませんでした。

社長の鈴木一之助(通称・スーさん、西田敏行さん)は、釣りの師匠でもある友人のハマちゃんがライバル会社の邦栄建設を出し抜いたことに喜んでいたのですが、その矢先、ハマちゃんがその邦栄建設の社長の甘粕賢三郎(松平健さん)を新しく釣りの弟子にしたと知り、昔から仲の悪い甘粕社長とハマちゃんの取り合いを始めました。さらに甘粕社長は、先の契約を取り付けた鈴木建設の新米社員の「浜崎」がハマちゃんだと分かると、ハマちゃんをヘッドハンティングしようと画策し始め、みち子さんとの結婚を考え始めていたハマちゃんは、給料を鈴木建設の3倍にするという甘粕社長の提案に揺れるのでした。

一方、結婚しようと言ってきたハマちゃんとの未来を考え、城北大学の食堂のパートの面接へ行ったみち子さんは、極度の近眼のためにカフェでみち子さんを彼女と間違えてプロポーズをした上に別の女性との浮気がばれてその彼女に振られていた大学のフランス文学科の准教授の藤岡祐一郎(浦井健治さん)と再会し、彼女と行く予定だったというレストランへ連れて行かれ、コンタクトレンズを目に入れるのは怖いし、牛乳瓶の底のような眼鏡がからかわれたという過去のトラウマから眼鏡は重要なものを見る時にしかかけないという藤岡さんとそれなりに楽しい時間を過ごしていました。

みち子さんが藤岡さんに対するのと同じように、藤岡さんは最初はみち子さんのことを何とも思っていなかったのですが、みんなに食べてほしいというみち子さんの料理を食べてみようとかづさ屋を訪れ、おいしい料理を作るみち子さんのことを眼鏡をかけた目で見て、好きに?なっていました。

脚本は佐藤久美子さん、監督は石川勝己さんでした。

「Season2」の第1話も、面白かったです。

その他の主な登場人物は、ハマちゃんに振り回される営業三課の課長の佐々木和男(吹越満さん)、ハマちゃんの先輩の山口雄二(敦士さん)と石見聡史(三浦力さん)と大原守(森田甘路さん)、専務の岡本信隆(名高達男さん)、営業本部担当常務の秋山哲夫(伊武雅刀さん)、管理本部担当常務の野上恵一(小野了さん)、秘書課長の植木雄一(猪野学さん)、インドネシア営業所にいる息子の昌之(駿河太郎さん)からプレゼントされた民族衣装を着るスーさんの妻の鈴木久江(市毛良枝さん)、ハマちゃんの故郷の宮崎で文房具店を営む母親の浜崎とし子さんです。

小林平太(きたろうさん)とその娘の高校生の薫(田辺桃子さん)の「かづさ屋」が、広いお店になっていたことに少し驚いたのですが、3年の間に改築したということでしょうか。

松平健さんの甘粕社長が「暴れん坊将軍」のように馬に乗ってスーさんとのハマちゃんを巡る釣り対決の浜に現れるとか、そのようなパロディー?も楽しく思えました。甘粕社長は、契約を取った社員がハマちゃんではなく、同期の魚住さんだと気付き、社員たちの反対もあって、ハマちゃんのヘッドハンティングをやめたのですが、そのことでスーさんと仲直りをしていました。

「みち子のカンタンお魚レシピ」のコーナーも前作同様にありました。「イワシの香味ソース」の香味ソースは青シソと梅味でおいしそうでした。ハマちゃんは社員食堂の新メニューのコンテストにこの料理を出して優勝していたのですが、スーさんが匿名で出していたレモンとブルーチーズを乗せた青汁の謎のリゾットはまずいと大不評でした。

浦井健治さんの演じる大学准教授の藤岡さんは、新レギュラーの登場人物だったようなのですが、設定の性格も、大袈裟な動きも話し方も、何だかとても面白かったです。

今作の「釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~」も、コメディーのドラマとして、安心して楽しく見ていくことができそうに思えました。毎回の感想を書くことができるかどうかは分からないのですが、通常の放送時間になる次回からの物語も楽しみにしていようと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム