稲田防衛大臣による自衛隊の政治利用のことと、東京の田町のJR九州のマンション建設のこと

昨夜の報道によると、稲田防衛大臣は都議会議員選挙の立候補者の応援演説の会場で、「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」と訴えたそうで、そのことについて自衛隊を政治利用したとの批判が出ているそうです。

政治利用した、とされるのは、自衛隊法の第61条に「隊員は、政党又は政令で定める政治的目的のために、寄附金その他の利益を求め、若しくは受領し、又は何らの方法をもつてするを問わず、これらの行為に関与し、あるいは選挙権の行使を除くほか、政令で定める政治的行為をしてはならない。」とあるからです。日本国憲法の第15条には「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない。」などとあり、公職選挙法の第136条には「国若しくは地方公共団体の公務員又は行政執行法人若しくは特定地方独立行政法人の役員若しくは職員」は「その地位を利用して選挙運動をすることができない。」とあります。

弁護士でもあるという自民党の稲田朋美衆議院議員は防衛大臣でありながらこのことを知らなかったか、軽視していたという風に思われても仕方がないということなのですが、報道を聞いて、稲田防衛大臣の下で働かなくてはいけない自衛隊の方たちが一番困惑しているのではないかなと思いました。今いる議員さんの中の誰が向いているかは分かりませんが、少なくとも稲田防衛大臣はやはり防衛大臣には向いていない方なのだろうと思います。

批判を受けて、稲田防衛大臣は、「誤解を招きかねない発言なので撤回する」と述べて謝罪せず、「これからもしっかりと職務を全うしたい」と大臣の職を辞任しない考えを示したということなのですが、「誤解を招きかねない発言」だから撤回するという発言は(政治家がよく使う言葉のように思いますが)、自分の発言そのものが悪いから撤回するという意味ではなく、自分の発言を聞く側が誤解するから撤回するという意味なので、批判のもととなる大臣の失言や放言や暴言と同じくらい、国民をバカにしている発言であるようにも思います。自民党内でも稲田防衛大臣への批判が出ているということですが、学校法人・加計学園へ便宜疑惑に関して先日の産経新聞主催の会の中で獣医学部を全国にどんどん新設するという謎の意向を(国家戦略特区諮問会議の議長として?)突然表明していた、国の政治を私物化しようとしている安倍首相と親しい稲田防衛大臣が、同じ日本会議という組織の仲間でもある安倍首相によって更迭されることはあるのでしょうか。安倍首相が稲田防衛大臣の任命責任を問われることはあるのでしょうか。マスコミは稲田防衛大臣の発言を法律違反だと追及することはできるでしょうか。もしも稲田防衛大臣が辞任をすることになったとしても、今村雅弘復興大臣の時のように「“事実上の”更迭」という普通の辞任になるのかもしれないなと思いました。(加計学園の大学の獣医学部新設はまだ認可されていないですし、そもそも日本獣医師会が求めているのは大学の学部の新設ではなく現在の畜産の獣医界の待遇改善なのだそうです。)

ところで、テレビの番組表を見て知ったのですが、今日の28日の?日本テレビ(読売テレビ)の「情報ライブ ミヤネ屋」に「安倍晋三内閣総理大臣夫人」の安倍昭恵さんが出演するようでした。本当でしょうか。「ミヤネ屋」は、安全保障関連法案について参議院の特別委員会で法案審議があった2015年の9月4日に安倍首相が生出演をしたという安倍政権寄りの?情報番組なので、安倍夫妻にとっては出演しやすい番組なのかもしれません(フジテレビの「ワイドナショー」にも再び出演することはあるのでしょうか)。本当に今日の情報番組に出演するのかどうか分かりませんが、放送時間には見ることができない私も、一応録画しておいて、後で見てみようかなと思います。

あと、これは政治関連の話とは異なるのですが、昨日の夕方頃のニュース番組(何気なく録画をしておいたものですが、何の番組だったかを忘れてしまいました)で、東京のJR東日本の山手線の品川駅と田町駅の間の辺りの再開発の進んでいる街(ざっくりとした地図で示されていたような気がします)に昔からあるマンションが、すぐ隣の土地に建設中のJR九州のマンションが完成した後、強制撤去が可能な「違法建築」にされてしまう恐れがあるというような内容のことが報道されていました。私は建築にも疎いので、詳しいことはよく分からないのですが、高い建物を建てないという約束になって売られていたマンションの隣の土地(以前はコインパーキングになっていたそうです)が不動産会社の間で転売を繰り返されている間にその約束を忘れ去られてJR九州のマンションが建てられることに決まり、それが完成すると、もともと建っていたマンションの側が建築法に違反する狭い土地に建てられたマンションだということにされて、「違法建築」となってしまうようなことのようでした。どうして先に建っている建物の方が違法建築とされて、後から建つ建物の方が違法建築とされないのだろうと、不思議に思いました。JR九州の側は、建設計画について、法律上問題ない、としているそうです。マンションに暮らしている方は、隣にJR九州の新しいマンションが建つことで終の棲家を失うことになるのではないかと不安に感じているようでした。隣に新しいマンションが建ったとしても、以前からあるマンションが違法建築にされなければ大丈夫なのでしょうか。

2019年に開催予定のラグビーワールドカップや2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックのために、国立競技場を壊した跡地にもう少し大きな新国立競技場を建てるために、その近くの都営霞ヶ丘アパートに暮らしている方たちが立ち退きを迫られて強制的に追い出されたということも酷いことのように思えているのですが、そのJR九州のマンション計画に反対しているマンションの住民の方たちの話を聞いて、今穏やかに暮らしている方たちが何かの権力によってその暮らしを強制的に失うようにされるということにはならないといいなと思いました。


・・・・・・・・・・
ここからは29日の追記です。

昨日の日本テレビの「ミヤネ屋」には安倍昭恵夫人は出演していなかったようでした。理由はよく分からないのですが、インターネット上の情報によると、古い番組表を28日のものとして出した「ミス」だということのようでした。一応録画をしておいたものをざっくりと見たところ、番組の中でも特に訂正の字幕やコメントなどは出ていませんでした。「ミス」の真相は不明です。

ただ、「ミス」とは知らずに録画をしておいた昨日のその番組の最後には、アニメ映画「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」の監督でもある、スタジオジブリを独立した米林宏昌監督の最新作「メアリと魔女の花」の宣伝のために、映画で声優を務めたという女優の杉咲花さんと俳優の神木隆之介さんが登場していて、その点については録画をしておいて良かったと、単純に少し嬉しく思いました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム