先日の「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 2017」

先日の土曜日の、日本テレビの長時間生放送音楽番組「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏 2017」(総合司会は嵐の櫻井翔さんです)を、私は放送時間に見ることができなかったので、録画をしておいたものを後で何となく見たのですが、私としては、今回は、KinKi Kidsの堂本光一さんと、突発性の難聴で療養中という堂本剛さんの代わりに一緒に歌うことになった嵐の相葉雅紀さんと松本潤さんの「愛されるより愛したい」のパフォーマンスが良かったように思います。

光一さんの優雅な踊りのためか、光一さんの左右の相葉さんと松本さんの踊りも、嵐の時より優雅に見えました。光一さんが一人で歌うピアノ伴奏の「Anniversary」も、繊細でした。

ディーン・フジオカさんは、夕方と夜と、2度歌を披露していました。私は4月からテレビ朝日で始まった「サタデーステーション」で初めてディーン・フジオカさんの歌を聴いた時、その歌声の高さに少し驚きました。「恋」の星野源さんは、VTRでの出演でした。

最後、今回の番組の中で印象に残っていることを訊かれた嵐のメンバーは、自分の関わった企画、堂本光一さんと歌ったことやジャニーズメドレーのことを挙げていたのですが、その中で相葉さんは、布袋寅泰さんがオープニングから登場したことを挙げていたので、そのことに少しほっとしました。いくら嵐の櫻井さんが司会を務める番組であっても、「身内」だけを褒めるというのは危ないことであるように思えたからです。相葉さんはバランスがいいなと思いました。

ジャニーズメドレーでSMAPの「オリジナル スマイル」が歌われていたのも良かったですし、Kis-My-Ft2の「PICK IT UP」も良かったです(嵐とキスマイが一緒に出演しているのをあまり見かけないような気がしました)。三浦大和さんの「EXCITE」もかっこ良かったです。

約10時間の放送の番組というのは、やはり少し長いようにも思えるのですが、私のように、録画をしておいて後で少しずつ見るという視聴者も多いのかもしれません。生放送の歌番組自体少ないのですし、第5回目の「THE MUSIC DAY」もそれなりに楽しかったように思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム