「キスマイBUSAIKU!?」の中居さんのドッキリ企画の後編

一昨日のフジテレビの「キスマイBUSAIKU!?」は、SMAPの中居正広さんがキスマイメンバーに「ヤラセ演出に加担するか」の「ドッキリ」を仕掛ける特別編、「中居正広ドッキリ緊急SP キスマイはヤラセするのか!?」の後編でした。

私は放送時間に見ることができなかったので、録画をしておいたものを後で見たのですが、先週の前編に引き続き、後編も面白かったです。後編では、二階堂さんが沈んで見えなくなった夕日に感動したり、千賀さんと横尾さんが中居さんの作った「千の風になって」風の新曲のレコーディングをしたり、北山さんが催眠術にかけられたリしていたのですが、7人の内の唯一の「純粋な人」というのは、北山さんのことでした。北山さんは、かからない催眠術にかかったふりをしなかったのです。中居さんは、草なぎさん(なぎの文字は弓偏に剪です)が催眠術にかかったふりをして頑張ったことがあるという話をキスマイのメンバーに話していました。

キスマイのメンバーは過去にもヤラセ演出に対応したことがあるのかなとか、迷いながらもヤラセに加担してしまうということと、先輩の中居さんやスタッフの方たちへの思いやりや気遣いというものとは紙一重なのかなとか、そのような印象もあり、全体的にも面白かったのですが、今回は何といっても、「舞祭組」の千賀さんと横尾さんのお二人の歌がとても面白かったです。「千賀&横尾」という組み合わせは、「線が横」という意味だったのかと歌を聴いて分かったのですが、このような不思議な歌を作る中居さんは“天才”的だなとも思いました。新曲の曲調が「千の風になって」の「パクリ」だということを千賀さんと横尾さんは中居さんに指摘することはできなかったのですが、舞祭組の新作をまた聴いてみたく思いました。

予告によると、来週は今回の2週連続企画の裏側を放送するということでした。中居さんの緊急スペシャルは、3週連続企画だったようです。「キスマイブサイク」は、これからも続くでしょうか。これまで通りにこれからも、楽しく見ていくことができるといいなと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム