「ウチの夫は仕事ができない」第2話

日本テレビの土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」の第2話を見ました。

妻と生まれてくる子供のためにもう一度頑張る決意をした小林司(錦戸亮さん)は、第一制作部のチームリーダーの土方俊治(佐藤隆太さん)に、上司の黒川晶(壇蜜さん)の下での東京おもちゃエキスポという大きなイベントの仕事を任されたのですが、それは普段なら新入社員が担当するという、イベント会場でのお弁当の発注の仕事でした。

一方、妻の小林沙也加(松岡茉優さん)は、妊婦向けのマニュアル本を買いに行った書店で見つけた『できない男からできる男への道』というビジネスマン向けの自己啓発本を買い、夫に気付かれないように表紙を交換して、密かに読んでいました。そして、夫が常々優秀だと話す筋の通った元空手部の上司の「クロカワアキラ」を男性だと思い込んだ沙也加さんは、黒川先輩についていこうと夫を諭し、夫と黒川先輩を接近させるアドバイスを始めるのでした。

脚本は渡辺千穂さん、演出は佐藤東弥さんでした。

妻と一緒に出掛けたレストランで楽しそうに料理を選ぶ妻を見て、イベント会場のスタッフの士気を盛り上げるために5種類のお弁当を用意してみることにした司さんのアイデアは、リーダーの土方さんからは経費が掛かり過ぎだと怒られました。しかし、現場のスタッフたちには喜ばれていたので、司さんの会社を訪ねて来たおもちゃ会社の社長は土方さんたちの前でお弁当の発注をした社員を褒めたのですが、その社長は田所陽介(薮宏太さん)と勘違いし、田所さんの名刺をもらって帰ってしまいました。その場の誰も訂正せず、司さん自身も、発注の仕事をしたのは自分だと言い出すことができませんでした。

その話を夫から聞いた沙也加さんは、「手柄」を取られたまま帰ってきた司さんに呆れつつも、みんなが喜んでくれたらそれでいいと話す「ウチの夫」の司さんとはそのような人なのだと納得し、司さんを理解せずに苛立っていた自分のことを反省していました。

女性という理由で不利になることに時々悩んでいた黒川さんは、気遣いのできる司さんを少し認めるようになっていました。しかし、黒川先輩を男性の上司と思い込んでいた沙也加さんは、酔って帰ってきた司さんを送り届けてくれた黒川先輩が女性だったということを知って、ウチの夫は仕事ができないが女性にはモテる(のかもしれない)、とショックを受けていました。

司さんは、仕事ができない社員というよりは、正当に評価されないというか、上司や同僚に恵まれないというか、そのような社員なのかなと思います。イベントスタッフたちやおもちゃ会社の社長からは仕事内容が高く評価されていたように、ある人が「仕事ができる人」になるか「仕事ができない人」になるかは、周囲からの「評価」の如何にかかっている部分が大きいのかなと思いました。もしかしたら、司さんの手柄を取った田所さんのように、少し図々しい感じの人のほうが、出世をしやすいのかもしれません。

「ウチの夫は仕事ができない」というタイトルですが、やはり「ウチの夫は優し過ぎる」ということなのかなと思いました。謎のミュージカル調?の場面も含め、第2話は何となく楽しく見ることができました。ドラマの雰囲気に少し慣れたのかもしれません。あるいは、登場人物の個性が第1話の時よりしっかりと描かれていたためかもしれません。司さんが「森の妖精」のように思っている?妻の沙也加さんは、第1話の時よりもふわふわした感じが減って、夫が会社で出世できるように積極的に協力する、もう少し現実的な女性になっていたような気がします。

ところで、この時間の前には、TBSでは、今年で7回目という「音楽の日2017」(司会は安住紳一郎さんとSMAPの中居正広さんです。Kinki Kidsは出演辞退でした)が放送されていました。長時間の生放送音楽番組です。私は全部を見ることができたわけではないので、当てはまらない部分もあるかもしれませんが、「音楽の日」のタオルを肩にかけていたお客さんたちが目の前で披露される音楽を静かに聴いている様子が、あまり楽しそうではないようにも見えてしまって、何となく気になりました。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム