FC2ブログ

「花のち晴れ~花男 Next Season~」第5話

TBSの火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の第5話を見ました。

第5話は、少し仲良くなってきた英徳学園高等部の「C5」のリーダーの神楽木晴(ハルト、平野紫耀さん)が人気ファッションモデルの西留めぐみ(飯豊まりえさん)と親しそうにしている様子に戸惑い、晴のことなど好きじゃないと言いながらも嫉妬をしていた江戸川音(杉咲花さん)が、苛立って周囲の人たちを傷つけている自分自身に嫌気が差していたのを、桃乃園学院の生徒会長であり幼馴染みの婚約者でもある馳天馬(中川大志さん)の優しさに救われ、古着屋さんで洋服を買って音さんの洋服に合わせてくれた天馬さんとの日曜日の新江ノ島水族館でのデートを終えた夕方、自分との間に壁を感じていると言っていた天馬さんに、婚約者だけど堂々と彼氏だと言いたい、私と付き合ってくださいとはっきりと告白する、という話でした。

脚本は吉田恵里香さん、演出は岡本伸吾さんでした。

第5話も、最後まで楽しく見ることができました。

自分は変わってしまったと感じている音さんに、そのままの音で自分にぶつかって来てほしい、自分は音に関しては自信がない、音との間にある壁を一つずつ超えていきたい、音は変わっていない、音はいつだって僕にとって特別だというような言葉を音さんに言う優しい天馬さんは、相変わらず“王子様”でした。

今回から、「メグリン」と呼ばれて愛されている人気ファッションモデルのめぐみさんも、音さんと天馬さんと晴さんの恋愛劇に加わっていたのですが、音さんも天馬さんも晴さんも、恋愛シミュレーションゲームの2次元の少年しか好きになったことがないというところから晴さんという3次元の少年を好きになっためぐみさんも、友達になった音さんと晴さんとを結びつけようとしている真矢愛莉(今田美桜さん)も、その人といる時の自分が好きとかわくわくするとかの恋の気持ちを音さんに教えるアルバイト先の先輩の紺野亜里沙(木南晴夏さん)も、みんな良い人たちです。

付き合ってください、というはっきりとした告白が、音さんから天馬さんへの告白だったところも、良かったように思います。

磨いていたボウリングボール大の水晶玉が棚から落ちて割れているのを見て不吉を感じるとか、スピリチュアル系アイテムについ頼ってしまうメンタルの弱い純粋な晴さんのコミカルさも楽しいです。音さんがお菓子の銀紙で作った「やっこさん」をもらって大切にしていた晴さんも、かわいい印象でした。普段なら捨てるようなものでも好きな人からもらったものなら嬉しいということはあると思います。

天馬さんや晴さんが音さんに壁を感じるというのは、音さん自身が壁を作っているというところもあるのかもしれませんが、音さんのことを好きだからなのかなと思いました。

天馬さんから音さんを引き離そうとする天馬さんの継母の利恵(高岡早紀さん)と、晴さんから音さんを引き離そうとする晴さんの父親の巌(滝藤賢一さん)も動き出していました。音さんは、利恵さんからも巌さんからも、息子には相応しくない女性と思われているようです。

「C5」の平海斗(濱田龍臣さん)と成宮一茶(鈴木仁さん)と栄美杉丸(中田圭祐さん)は、ライバル校の桃乃園学院に取られている人気を英徳学園高等部に取り戻すために、有名なモデルのめぐみさんと付き合うことを晴さんに勧めていました。私は、神尾葉子さんの漫画『花のち晴れ~花男 Next Season~』もその前の『花より男子』も未読で、ドラマの「花より男子」もほぼ未見なので、「F4」のこともよく知らないのですが、このドラマの「C5」の存在感は少し薄いような気がします。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム