FC2ブログ

「面白南極料理人」第9話

BSテレ東の「真夜中ドラマ」の「面白南極料理人」の第9話を見ました。

第9話は、雪女の話を聞いた後深夜の謎の音に悩まされるようになった西村隊員(浜野謙太さん)が食堂に設置したビデオカメラの映像を松山隊員(マキタスポーツさん)と本木隊員(緋田康人さん)、下平隊員(山中崇さん)、鈴木隊員(岩崎う大さん)、川田隊員(福山翔大さん)、金村隊員(田中要次さん)と一緒に見る「謎の音が聞こえる!」、飽きずに毎日麻雀で遊ぶ「負けられない戦いが南極にもある」、お昼にシュウマイを作ろうとして眠ってしまい、どこまで作ったか分からなくなってしまった西村隊員がアイデア料理を披露する「怪我の功名だ」の3本でした。

脚本は西条みつとしさん、監督は木ノ本浩平さんでした。

今回は、9月の物語でした。季節感のようなものは特になかったのですが、今回もまた単純に、面白かったです。

“ユキノ”さんのリコーダーは、実は“ユキオ”さんのリコーダーだったようです。みんなは、バニーガールになっていた第37次越冬隊員の池谷隊員(山中聡さん)が“ユキオ”と呼ばれていたことを思い出して衝撃を受けていました。隊員たちの変態性が記録されていた恐怖のビデオがその後どうなったのかなということも、少し気になりました。

アイデア料理の「皮なし特大シュウマイ・ビーフン入り」も、おいしそうでした。シュウマイ(焼売)には、どうしてもグリーンピースを入れなくてはいけないのでしょうか。あるいは、グリーンピースが入っていることで、これは肉団子ではなくシュウマイだと理解するのかもしれません。

エンディングの片想いの「2019年のさよなら(リリーへ)」という曲が流れてくると、もう終わりなのかと少し寂しいような気持ちにもなります。予告によると、次回にはドームふじ基地が何か危機的な状況に陥るようでした。次回の物語も楽しみにしたいと思います。
プロフィール

Author:カンナ
ブログ初心者です。
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム