FC2ブログ

「ベビーシッター・ギン!」第3回

NHKのBSプレミアムの「プレミアムドラマ」の「ベビーシッター・ギン!」の第3回を見ました。

英国淑女の装いに身を包む優秀なナニーの下落合ギン(大野拓朗さん)は、「下落合ポピンズ倶楽部」の玄関先に捨てられていた赤ちゃんを見つけ、自分の子供として育てると言い出すと、ベビシッターの依頼も断って、“エンゼル”と名付けた赤ちゃんの子育てを始めました。

「夢にまで見たママになれる」とベビーカーを押しながら「最高のナニー」のギンさんが歌うミュージカル風の場面には、幸福感が溢れているように見えました。カラフルな風船もかわいくて、ドラマを見ている私も、何となく幸せな気持ちになりました。

そのようなある日、ベビーシッターになりたいから弟子にしてほしいと女子校高校生3人組がギンさんを訪ねて「下落合ポピンズ倶楽部」にやって来ました。

妹の美々子(ゆりやんレトリィバァさん)の経営する「下落合ポピンズ倶楽部」のため、仕方なく女子高校生たちの頼みを聞き入れることにしたギンさんが、ベビーシッターとしての知識をいろいろ教えようとして、今時の女子高校生たちの「スマートフォン」に勝てずに悔しがる感じも、何だか面白く思えました。

その矢先、ギンさんは、高校生の一人のサトミ(藤野涼子さん)が、熱を出した“エンゼル”に母乳をあげている姿を見てショックを受けました。サトミさんこそ、捨てられていた赤ちゃんの本当の母親でした。

交際相手の同級生の子供を妊娠したサトミさんは、両親には黙ったまま、兄弟が多かったり産婆さんだった人を知る二人の友人の協力を得て、密かに赤ちゃんを出産し、子供を大事にしてくれそうな「下落合ポピンズ倶楽部」の前に捨てたということのようでした。

自分の赤ちゃんを「愛」と名付けていたサトミさんは、愛を自分で育てたい、愛と一緒に暮らしたいとギンさんに訴え、友人たちと一緒に赤ちゃんを引き取りに来たのですが、話を聞いたギンさんは、私がエンゼルを養子にすると言って3人を追い返しました。

しかし、出産の事実を伝えた両親(生田智子さん、ミスターちんさん)に子育ての協力を断られたサトミさんが、家出をしてきたと、大きな荷物を持って「下落合ポピンズ倶楽部」のギンさんの前に現れると、ギンさんは、しばらく漫画喫茶で暮らすと言い出したサトミさんを、赤ちゃんのためにしばらく下落合家に泊めることにしました。

そして、訪ねて来たサトミさんの両親が娘の子供を里子に出そうとしていることを知ったギンさんは、赤ちゃんとその母親のサトミさんの両方を養子にすると両親に宣言するのでした。

脚本は嶋田うれ葉さん、演出は麻生学さんでした。

よろしくお願いします、と二人を下落合家に預けたまま「下落合ポピンズ倶楽部」を出て行った両親を、愛を抱えて追いかけ、二人に愛を抱かせたギンさんは、サトミさんの両親を再び「親」にしたのだと思います。

子供もその親も笑顔にするというギンさんのベビーシッターとしての優秀さと、誠実さが、丁寧に描かれていたように思えました。

長男のギンさんを「坊ちゃま」と呼ぶ下落合家の執事の中津川龍之介(竜雷太さん)と、「お兄ちゃん」と呼ぶ美々子さんの機転も良かったです。

サトミさんは、子供を連れて、両親のいる自宅に帰ることになり、友人たちも、みんなで愛を育てようと約束していました。ギンさんは、仕事に忙しい両親と契約をして、サトミさんと愛ちゃんのいるの家にベビーシッターとして入ることになりました。

その後、テレビの情報番組は10代の妊娠出産問題のニュースを扱い、コメンテーターとして出演していた育児研究家の上大岡八千代(高橋ひとみさん)は、高校生たちに「性教育」の授業をしているベビーシッターのギンさんの映像を苦々しい表情で見ていました。

最後には、サトミさんの出産を知って父親として子育てをしたいと思ったらしい男子生徒の「石田君」が、「下落合ポピンズ倶楽部」のギンさんを訪ねて来ていました。

今回の第3話には現代的な要素や、ギンさんが現代のベビーシッターであるというところが盛り込まれているような感じがして、そのようなところも良かったのだと思います。

ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」で“腐女子”の高校生の三浦さんを演じていた、藤野涼子さんの演じる高校生のサトミさんも、良かったです。

そして、改めて、大野拓朗さんの演じるギンさんは美しいと思いました。よく通る声も良いです。二転三転する物語の展開も、演出も、良かったように思います。

強くて優しい母性溢れるギンさんは、いつか「ママ」になる夢を叶えることができるのでしょうか。毎回の感想を書くことができるかどうかは分からないのですが(第2話の“姉妹間格差”の話も良かったです)、これからの「ベビーシッター・ギン!」の物語も楽しみにしたいと思います。
プロフィール

Author:カンナ
感想などを書いています。
マイペースで更新します。
すきなもの
 月・星空・雨・虹・雪
 飛行機雲・入道雲・風鈴の音
 透き通った水・きれいな色
 富士山・東京タワー・ラジオ・音楽
 本・絵画・ドラマ・(時々)アニメ
 掃除機をかけること
にがてなもの
 人ごみ・西日・甘すぎるお菓子
 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム